書店のみなさまへ

MEDSiつうしんNo.447

2010年08月31日 更新

不整脈治療薬ファイル ―抗不整脈薬治療のセンスを身につける―

  • ベストセラー「循環器治療薬ファイル」、「循環器病態学ファイル」に続くシリーズ第3弾。
  • 著者はこれまでの2点と同じく、ベストセラーを連発する村川裕二先生。今回も書き下ろしです。
  • 著者独自のツボを押さえた軽妙な筆致がこのシリーズの持ち味ですが、本書も読者が知りたい項目や最低限知っておくべき知識を著者独自の視点でピックアップし、解説しています。
  • 不整脈治療のセンス(=応用のきく力)を身につけるべく、循環器科、内科の研修医をはじめとして、不整脈治療に苦手意識を持つ若手や、知識を整理したいベテランの必読書です。

ラングマン人体発生学 第10版

  • 定評ある人体発生学のロングセラー教科書、改訂新版。
  • 発生学に関わる分子遺伝学、分子生物学的知見の解説がより詳細になり、章として独立、現代の教科書としての完成度をさらに高めた。
  • 医学部を中心に歯・薬・理・獣医学部等の教科書として、広くお勧め下さい。
トップへ戻る