総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 臨床医学:内科系 » 呼吸器一般 » ウエスト呼吸の生理と病態生理

ウエスト呼吸の生理と病態生理
 - 症例から考える統合的アプローチ - 
このページを印刷する

ウエストの名著2点を統合した新時代のテキスト!
呼吸の生理と病態生理がこの一冊で学べる,ニュータイプの入門書!!

呼吸の生理と病態生理を統合し,わかりやすく解説 する最新のテキスト。全体は,九つの章からなり,最初 の2章で正常の生理学の原則を紹介し,残りの7章で臨 床の場でよく遭遇する七つの疾患の実際症例により病態 生理を具体的に解説する。分野の世界的第一人者であるウエスト博士が,新時代の医学教育カリキュラムに対応すべく,同博士執筆 の名著2点「呼吸の生理」,「呼吸の病態生理」のエッセンスを見事に融合させた意欲作である。医学生はもと より,呼吸器臨床に関わる臨床家,ナースにとっても重 要な一冊である。

原著タイトル Pulmonary Physiology and Pathophysiology:An Integrated,CaseBased Approach
原著者 John B. West
著:
John B.West

訳:
堀江孝至 日本大学医学部教授
ISBN 978-4-89592-299-9
定価 4,212円(本体3,900円+税8%)
判型/ページ数/図・写真 B5 頁188 図・写真127
刊行年月 2002/03
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

1正常の生理学:運動 
Annについて/換気:どのようにして大気は肺胞へ到達するのか/拡散:ガスはいかにして肺胞―毛細血管障壁を通過するのか/肺血流:酸素は肺からどのように輸送されていくのか/血液によるガスの輸送:酸素と炭酸ガスはどのように輸送されるのか/血液と組織間のガス交換:どのようにして酸素は組織細胞に到達するのか  

2正常の生理学:低酸素症
Billについて/大気圧と標高/空気から組織までの酸素瀑布/酸―塩基平衡/呼吸調節/高所順応と高山病  

3慢性閉塞性肺疾患 
臨床所見/病理所見/生理と病態生理/治療と予後/病因  

4気管支喘息 
臨床所見/病理所見/肺機能検査/気道の生理と病態生理/喘息の原因/気管支作動薬  

5びまん性間質性肺線維症 
臨床所見/正常の組織所見と病理所見/生理と病態生理  

6肺塞栓症 
臨床所見/病因/肺循環の生理と病態生理  

7肺水腫 
臨床所見/生理と病態生理  

8炭鉱夫塵肺症 
臨床所見/大気汚染物質/肺におけるエアゾールの沈着/沈着した粒子のクリアランス/塵肺症および関連する病態  

9急性呼吸不全 
臨床所見/生理および病態生理/酸素療法/機械的人工換気

関連書籍

ウエスト 呼吸生理学入門:疾患肺編

原著タイトル:Pulmonary Pathophysiology:The Essentials,7th Edition
訳: 堀江孝至 日本大学名誉教授
  • 定価:4,104円(本体3,800円+税8%)
  • 刊行年月:2009/05/01

ウエスト 呼吸生理学入門:正常肺編 第2版

原著タイトル:West's Respiratory Physiology: The Essentials, 10th Edition
訳: 桑平 一郎 東海大学医学部内科学系呼吸器内科学教授/付属東京病院呼吸循環器センター長
  • 定価:4,104円(本体3,800円+税8%)
  • 刊行年月:2017/01/30