総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 臨床医学:外科系 » 麻酔科学・ペインクリニック » 麻酔科ポケットレファランス

麻酔科ポケットレファランス このページを印刷する

プロフェッショナル専用、麻酔科 最強の「備忘録」

MGHをはじめハーバード大学医学部関連病院が総力を結集して編纂。機能性をとことん追求、膨大な情報を簡潔な文章で網羅し、約400点もの図表を用いて見やすく整理。白衣のポケットに入れて活用できる「備忘録」としてコンパクトに凝縮。麻酔手技や薬物投与ルート、急性痛・慢性痛の管理、薬理学等にも言及。マニュアルとしての用途も兼ね備える。必要な情報をいつも携帯し、より日常診療のレベルを向上させたい麻酔科研修医必携。教科書『ミラー麻酔科学』で勉強し、実地書『MGH麻酔の手引』で知識を整理、そして現場では本書を活用。 麻酔科プロフェッショナルのための最強布陣。

原著タイトル Pocket Anesthesia
原著者 Richard D. Urman, Jesse M. Ehrenfeld (Assistant Professor of Anesthesia, Harvard Medical School)
監訳:牛島 一男 久留米大学医学部麻酔学講座 教授
訳:久留米大学医学部麻酔学講座
ISBN 978-4-89592-712-3
定価 4,860円(本体4,500円+税8%)
判型/ページ数/図・写真 B6変 頁352 図374
刊行年月 2012/05
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

1 術前患者評価
2 薬理学
(A)吸入麻酔薬
(B)静脈麻酔薬と鎮痛薬
(C)局所麻酔薬
(D)筋弛緩薬(神経筋遮断薬)と拮抗薬
(E)自律神経作動薬と心血管作動薬
(F)麻酔科でよく使用される薬物
(G)抗菌薬とハーブ製剤
3 麻酔器
4 気道管理
5 麻酔法
6 区域麻酔
7 周術期モニタリング
8 機械換気
9 輸液,電解質,輸血療法
10 術中の問題点
11 麻酔関連手技
12 急性痛の管理
13 麻酔回復室(PACU)管理と退室基準
14 麻酔合併症
15 外傷,熱傷,重症患者の管理
16 心臓手術の麻酔
17 胸部手術の麻酔
18 一般外科,腹部手術の麻酔
19 血管手術の麻酔
20 脳神経外科手術,電気痙攣療法(ECT)の麻酔
21 耳鼻咽喉科/眼科手術の麻酔
22 泌尿器科手術の麻酔
23 整形外科手術の麻酔
24 内分泌外科手術の麻酔
25 産科婦人科手術の麻酔
26 小児麻酔
27 外来(日帰り)手術の麻酔
28 美容外科手術/手術室以外での麻酔
29 慢性痛の管理
30 臓器移植
31 高齢者の麻酔
32 心電図(ECG)の解釈
33 麻酔の倫理的問題
34 心肺蘇生アルゴリズム
35 診療に役立つ英会話表現
36 正常検査値
付録 付録−1
付録A:公式とクイックレファランス(早見表)
付録B:麻酔器点検手順に関する勧告
付録C:麻酔のための準備
付録D:悪性高熱症(MH)の管理

関連書籍

内科ポケットレファランス 第2版

原著タイトル:Pocket Medicine:The Massachusetts General Hospital Handbook of Internal Medicine, 5th Edition
日本語版監修:福井次矢 聖路加国際病院院長
  • 定価:4,320円(本体4,000円+税8%)
  • 刊行年月:2016/08/31

救急ポケットレファランス

原著タイトル:Pocket Emergency Medicine, 3rd Edition
監訳:北野夕佳 聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院救命救急センター
  • 定価:4,536円(本体4,200円+税8%)
  • 刊行年月:2016/08/31

がん診療ポケットレファランス

監訳:畠 清彦 公益財団法人 がん研究会 有明病院血液腫瘍科 部長
  • 定価:4,860円(本体4,500円+税8%)
  • 刊行年月:2016/05/30

プライマリ・ケア ポケットレファランス

原著タイトル:Pocket Primary Care
日本語版監修:前野哲博 筑波大学総合診療科教授
  • 定価:4,536円(本体4,200円+税8%)
  • 刊行年月:2015/12/25

ICUポケットレファランス

原著タイトル:Pocket ICU
監訳:林淑朗 医療法人鉄蕉会亀田総合病院集中治療科部長/クィーンズランド大学臨床研究センター名誉准教授
  • 定価:5,184円(本体4,800円+税8%)
  • 刊行年月:2014/05/01

商品カテゴリー