カプラン臨床精神医学ハンドブック 第3版

内容を大幅更新、臨床現場で”真に頼れる”手引
標準的な教科書として定評ある「カプラン臨床精神医学テキスト」をもとに、広く精神疾患の基本的な知識、とくに診断と治療に重きを置き、箇条書きスタイルで簡便にまとめた実際的な手引書。最新のDSM-IV-TRに準拠、各章とも内容を更新し、臨床現場で特に注意すべき点などをまとめたBOX「臨床のヒント」を新設、頁数も増えさらに充実した内容となった。精神科医をはじめ精神保健関連の職種に幅広く有用。
¥7,480 税込
原著タイトル
Kaplan&Sadock's Pocket Handbook of Clinical Psychiatry, 4th Edition
原著者
Benjamin J. Sadock・Virginia A. Sadock
監訳: 融道男 東京医科歯科大学名誉教授 岩脇淳 鹿沼病院副院長
ISBN
978-4-89592-482-5
定価
¥7,480 税込
判型/ページ数/図・写真
A5 頁584
刊行年月
2007/9/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

1,精神医学的病歴、精神的現症と精神医学的報告書
2,臨床的面接
3,精神医学の徴候と症状
4,精神医学における分類
5,せん妄、認知症、健忘性障害、および他の認知障害、一般身体疾患による精神疾患
6,HIVとAIDSの神経精神医学的側面
7,アルコール、オピオイド、他の物質関連障害
8,統合失調症
9,統合失調症様障害、統合失調感情障害、妄想性障害、および他の精神病性障害
10,気分障害
11,不安障害
12,身体表現性障害、虚偽性障害、および詐病
13,解離性障害
14,性機能不全、性嗜好異常、および性同一性障害
15,摂食障害と肥満
16,睡眠障害
17,衝動制御と適応の障害
18,心身医学
19,パーソナリティ障害
20,自殺、暴力、およびその他の精神科救急疾患
21,幼児、小児、青年期の障害
22,老年精神医学
23,終末期ケア、死、死にゆく過程、および死別反応
24,精神療法
25,精神薬理学とその他の生物学的治療
26,精神医学における臨床検査
27,薬物誘発性運動障害
28,精神医学における法的・倫理的問題

おすすめ商品

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ