口腔内科学シークレット

Q&Aで学ぶオーラルメディシンの”秘訣”
健康人と同様の日常生活を送る有病者が増え、歯科を受診する機会も以前に比べ多くなった。そうした有病者に対する歯科診療を安全に行うために必要な各疾患別の治療上の留意点が、難易度別の全1505のQ&Aで確認できる。歯学部や口腔外科専攻の学生の知識の習得、また2006年度から必修となる卒後1年研修の口腔外科対策書として、さらに専門医・指導医の知識の再整理にも有用。
¥5,720 税込
原著タイトル
Oral Medicine Secrets
原著者
Stephen T. Sonis ・ Robert C. Fazio ・ Leslie Shu-Tung Fang
監訳: 島原政司 大阪医科大学口腔外科学講座 教授 勝健一 大阪医科大学第2内科学講座 教授
ISBN
978-4-89592-385-9
定価
¥5,720 税込
判型/ページ数/図・写真
B5変 頁384
刊行年月
2004/10/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

I.患者評価
1 患者評価 
II.心血管系疾患
2 動脈硬化症
3 高血圧症 
4 狭心症 
5 心筋梗塞 
6 うっ血性心不全 
7 不整脈 

III.細菌性心内膜炎と心臓手術
8 細菌性心内膜炎 
9 心臓手術患者の取り扱い 

IV.内分泌疾患と妊娠
10 糖尿病 
11 副腎障害 
12 ステロイド治療中の患者の取り扱い 
13 甲状腺障害 
14 妊娠 

V.肺疾患
15 喘息 
16 慢性閉塞性肺疾患 
17 結核 

VI.消化管疾患
18 消化性潰瘍 
19 炎症性腸疾患 
20 肝炎 
21 肝硬変症 

VII.血液疾患
22 貧血 
23 止血異常  
24 抗凝固療法 
25 血液学的悪性疾患  

VIII.関節炎
26 関節炎 

IX.泌尿生殖器疾患
27 慢性腎不全と透析 
28 移植 

X.神経系疾患
29 てんかん発作 
30 脳血管疾患 
31 顔面頭蓋神経障害 

XI.精神疾患
32 精神科外来患者 

XII.口腔感染症
33 抗菌薬と歯性感染症 
34 HIV感染症と性的感染症 
35 ウイルス感染症 
36 真菌感染症 

XIII.口腔粘膜疾患
37 潰瘍 
38 白色病変 
39 水疱性疾患と自己免疫疾患  
40 着色病変  

XIV.口腔腫瘍性疾患
41 口腔癌 
42 良性腫瘍 

XV.唾液腺疾患
43 唾液腺疾患 

XVI.骨疾患
44 骨疾患 

XVII.鎮痛薬
45 鎮痛薬 

XVIII.症例呈示
47 症例呈示 

参考文献

索 引

おすすめ商品

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ