麻酔科エラーブック

修羅場をくぐりぬけてきた先輩医師に学ぶ“転ばぬ先の耳学問”

  • 麻酔科臨床の現場で日常的に起こりうるエラー(過ち)に対し、医師としてそれをいかに回避すべきか、具体的に解説する。

  • 「気道管理」「術中における周術期管理」「ペインクリニック」など14の領域、計177項目をテーマとし、各項目とも数頁で簡潔に記載されている。

  • 豊富な経験やエビデンスに基づいた説得力のある記述。

  • あたかも術後の医局で先輩が若手に対して経験談を話すときのような語り口は親しみやすく臨場感にあふれ、翻訳に際してもオリジナルの読みやすさを尊重。

  • 理想の麻酔を目指すべく麻酔科初期・後期研修医から専門医に対し、教科書やマニュアルでは示されない実戦的なアドバイスを提供する。

¥7,700 税込
原著タイトル
Avoiding Common Anesthesia Errors
訳 有澤創志 神戸麻酔アソシエイツ 出田眞一郎 神戸大学医学部附属病院 集中治療部 助教 井出雅洋 神戸麻酔アソシエイツ 岩谷全亮 神戸麻酔アソシエイツ 内海潤 大阪赤十字病院 麻酔科 部長 加藤洋海 兵庫県立がんセンター 麻酔科・手術室 部長 篠村徹太郎 大津赤十字病院 麻酔科 部長 下薗崇宏 自治医科大学附属さいたま医療センター 麻酔科・集中治療部 進藤一男 兵庫県立尼崎病院 麻酔科 都竹正信 厚生労働省 関西空港検疫所 内藤嘉之 明石医療センター 麻酔科 藤田啓起 六甲アイランド病院 麻酔・集中治療 部長 馬屋原拓 神戸掖済会病院 麻酔科・救急科 医長 美馬裕之 神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科・集中治療部 医長
ISBN
978-4-89592-658-4
判型/ページ数/図・写真
A5変 776頁 図 24
刊行年月
2010/11/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

①気道管理
②ラインの確保
③輸液製剤/蘇生/輸血
④薬物
⑤術中および周術期の管理
⑥用具
⑦局所麻酔
⑧PACU
⑨小児麻酔
⑩脳神経外科手術の麻酔
⑪心臓手術の麻酔
⑫産科麻酔
⑬ペインクリニック
⑭ヒューマンファクター

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ