一般医のための高齢者糖尿病診療マニュアル

あなたの診療科にもいる高齢糖尿病患者に対応する実践書
高齢化に伴って糖尿病患者が急増しており,どの診療科にもみられるようになっただけでなく,その予備軍と考えられる層も多い。これらの患者に対応するには,合併症や治療法などの糖尿病診療の知識に加えて,高齢者の特性を十分に理解し個々の患者に応じて総合的にマネジメントする必要がある。今後必須となる理解と知識を,高齢者の診療を行っている各診療科の医師,そして老年病に詳しくない糖尿病専門医にも役立つようにまとめた,実践的マニュアル。
¥4,950 税込
編集: 下門顯太郎 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科血流制御内科学/医学部付属病院老年病内科 教授 井藤英喜 東京都健康長寿医療センター 理事長
ISBN
978-4-89592-820-5
判型/ページ数/図・写真
A5変 頁200 図12・写真2
刊行年月
2015/5/29
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
おすすめ商品
この商品を見た人はこんな書籍も見ています

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ