動画チェック

 動画配信コンテンツ

LiSA 動画チェック!

静脈ライン確保
自治医科大学とちぎ子ども医療センター 小児手術・集中治療部 大塚 洋司

 

■カニュレーションの確認方法
①BDインサイト™
内針が血管内に到達するとフィルターキャップ内に血液が流入する。穿刺針をさらに進めると,フィルターキャップ内に逆血が持続しているのは確認できるが,カテーテルが血管内に到達したかは判断できない。内針を引き抜くことでカテーテル内に逆血を認め,カテーテルが血管内に到達していることがわかる。

 

②サーフロー®
内針が血管内に到達するとフィルターキャップ内に血液が流入する。穿刺針をさらに進めると,ある時点でカテーテル内に逆血を認める。これによりカテーテルが血管内に到達したことがわかる。

 

 

 

DAM(Difficult Airway Management)
新潟大学医歯学総合研究科 麻酔科学分野 古谷 健太

 

■硬膜外カテーテルを用いた表面麻酔法

 

 

 

全身麻酔中の気管挿管された患者における胃管挿入
諏訪赤十字病院 麻酔科 池野 重雄

 

■直視下の胃管挿入法

 

■非直視下の胃管挿入法

周術期管理を核とした総合誌[リサ]
トップへ戻る