総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 医学雑誌 » INTENSIVIST » INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 2013年2号

INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 2013年2号 このページを印刷する

特集:ECMO

  • 「世界標準の集中治療を誰にでもわかりやすく」をコンセプトに、若手医師の育成や情報交換を目的として発足した「日本集中治療教育研究会」(Japanese Society of Education for Physicians and Trainees in Intensive Care=JSEPTIC)の活動をベースに、年4回発行。
  • 毎号1つのテーマを決め、最新のエビデンスに基づいて、現在わかっていること/わかっていないことを検証、徹底的に解説。施設ごとに異なる診療を見直し、これからの集中治療のスタンダードを提示する。
  • 重症患者の治療にあたる医師として最低限必要な知識を手中に収めるべく、テーマは集中治療にとどまらず、内科、呼吸器、救急、麻酔、循環器にまで及び、ジェネラリストとしてのインテンシヴィストを追求する。
  • 集中治療専門医、それを目指す若手医師をはじめ、専門ナース、臨床工学技士、さらには各科臨床医に対し、集中治療を体系的に語り、議論し、意見交換ができる共通の場(=アゴラ)を提供する。
JSEPTIC ホームページ
特定非営利法人 日本集中治療教育研究会

ISBN 9784895929707
定価 4,968円(本体4,600円+税8%)
刊行年月 2013/04
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

INTENSIVIST vol.5 no.2
【特集】ECMO
本特集では「ECMO」を,VV ECMOやVA ECMO(いわゆるPCPS)を包括した概念と考えます。元来,VV ECMOとVA ECMOを一概に論ずることは困難ですが,カニュレーション,合併症など共通の項目も多く,海外ではこれらを合わせてECMOあるいはECLS(extracorporeal life support)として施設集約化されています。一方我が国では,特に心肺蘇生や循環器領域におけるVA ECMOがさかんに行われている現状にありますが,年間施行数・治療成績・合併症などは十分には明らかにされていません。成人の重症呼吸不全に対するVV ECMOが再び脚光を浴びており,我が国もECMOについて標準化やアウトカム評価を目指すべき時期に来ているとも考えられます。そこで本特集では,これまでに出揃ったエビデンスを概観し,問題点や今後のECMOの進むべき方向性を浮き彫りにすることを目指しています。

1. 我が国のECMOの現況
  武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部

2. ECMO総論
Part 1. ECMOの生理学:心肺補助における呼吸循環生理の理解が不可欠
  赤嶺 斉,新見 能成 板橋中央総合病院 麻酔科
Part 2. カニュレーションのすべて
  奈良 理 手稲渓仁会病院 救命救急センター
Part 3. デバイスの原理とその進化
  百瀬 直樹 自治医科大学附属さいたま医療センター 臨床工学部
Part 4. 機器トラブルとその対応:必要な予防策を実施し,チームで安全意識を高める
  安野 誠 群馬県立心臓血管センター 臨床工学課
Part 5. ECMO管理中の合併症:患者関連,回路関連ともに十分な理解と対策を
  方山 真朱 東京女子医科大学 麻酔科学教室・中央集中治療部
Part 6. 新生児・小児領域のECMO:歴史的背景と今後の課題
  中川 聡 国立成育医療研究センター 集中治療科

【コラム】生命倫理と経済的側面:PCPSの施行や中止の判断をいかに行うか
  浅井 康文 函館新都市病院

【コラム】SAVE-J研究にみるECMOの費用
  渥美 生弘 神戸市立医療センター中央市民病院 救急部

3. respiratory ECMO
Part 1. 成人の適応疾患とその効果に関するエビデンス
  片岡 惇,安田 英人 武蔵野赤十字病院 救命救急センター
Part 2. VV ECMO導入から離脱までの管理方法
  青景 聡之,竹田 晋浩 日本医科大学付属病院 集中治療室

【コラム】我が国のECMOプロジェクト:設備,人材,組織,あらゆる面での整備が急務
  竹田 晋浩 日本医科大学付属病院 集中治療室

【コラム】pumpless ECLA:iLA Membrane Ventilatorの有用性とその可能性
  今井 寛 三重大学医学部附属病院 救命救急センター

4. VA ECMO
Part 1. 成人の適応疾患とその効果に関するエビデンス
  福田 龍将 東京大学大学院医学系研究科 救急医学
Part 2. 施行中の管理方法
  佐々木 勝教 帝京大学医学部 救急医学講座
  森村 尚登 横浜市立大学大学院医学研究科 救急医学講座

【コラム】VADをめぐる現状とその可能性:患者およびタイミングに応じて適応を判断する
  志賀 卓弥 東北大学大学院医学系研究科 外科病態学講座 麻酔科学・周術期医学分野/東北大学加齢医学研究所 心臓病電子医学分野

5. 症例編
Part 1.VV ECMO:ECMOの導入により重症呼吸不全を改善し得た3症例
  市場 晋吾 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域医療学講座
  Giles J. Peek East Midlands Congenital Heart Centre, Paediatric & Adult ECMO Programme, Glenfield Hospital
Part 2.VA ECMO:心停止症例に対するECPR
  渡邉 和宏,長尾 建 駿河台日本大学病院 循環器科

【連載】
■集中治療室目安箱:ナース/ME,私の言い分
 第14回:救急外来トリアージシステム構築に向けた取り組み
  西塔 依久美 武蔵野赤十字病院 救命救急センター

■ICUフェローからのメッセージ
 第19回:医学シミュレーションの実際
  鹿瀬 陽一 東京慈恵会医科大学 麻酔科 集中治療部

■Lefor’s Corner
 第7回:Ventilator Management:Part III. Modification of Ventilator Settings
  Alan T. Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University

■え?知らないの? ETCO2モニターの使い方
  木下 亮雄 東京ベイ・浦安市川医療センター 臨床工学室

■「中小病院へのRRS(rapid response system)導入セミナー」の開催
  小池 朋孝,藤谷 茂樹,藤原 紳祐,森安 恵実,安宅 一晃,太田 祥一 
  日本臨床救急医学会 院内救急対応システム検討委員会

■集中治療に関する最新厳選20論文
  柳井 真知 聖マリアンナ医科大学 救急医学
  藤谷 茂樹 東京ベイ・浦安市川医療センター/聖マリアンナ医科大学 救急医学

■JSEPTIC簡単アンケート
 第8回:気管支鏡,経皮的人工心肺補助法,循環器診療
  内野 滋彦 東京慈恵会医科大学 麻酔科 集中治療部