総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 医学雑誌 » INTENSIVIST » INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 2014年2号

INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 2014年2号 このページを印刷する

特集:ICUルーチン

  • 「世界標準の集中治療を誰にでもわかりやすく」をコンセプトに、若手医師の育成や情報交換を目的として発足した「日本集中治療教育研究会」(Japanese Society of Education for Physicians and Trainees in Intensive Care=JSEPTIC)の活動をベースに、年4回発行。
  • 毎号1つのテーマを決め、最新のエビデンスに基づいて、現在わかっていること/わかっていないことを検証、徹底的に解説。施設ごとに異なる診療を見直し、これからの集中治療のスタンダードを提示する。
  • 重症患者の治療にあたる医師として最低限必要な知識を手中に収めるべく、テーマは集中治療にとどまらず、内科、呼吸器、救急、麻酔、循環器にまで及び、ジェネラリストとしてのインテンシヴィストを追求する。
  • 集中治療専門医、それを目指す若手医師をはじめ、専門ナース、臨床工学技士、さらには各科臨床医に対し、集中治療を体系的に語り、議論し、意見交換ができる共通の場(=アゴラ)を提供する。

JSEPTIC ホームページ
特定非営利法人 日本集中治療教育研究会

■責任編集
長谷川 隆一:公立陶生病院 救急部
真弓 俊彦:産業医科大学 救急医学講座
ISBN 978-4-89592-974-5
定価 4,968円(本体4,600円+税8%)
刊行年月 2014/04
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

Intensivist Vol. 6 No. 2 ICUルーチン
〔責任編集〕
長谷川 隆一 公立陶生病院 救急部
真弓 俊彦 産業医科大学 救急医学講座


序章 ルーチンの功罪
 長谷川 隆一 公立陶生病院 救急部

第1章 ICUにおけるケア
1. 体位変換・褥瘡予防
 南條 裕子 東京大学医学部附属病院 看護部

2. 口腔のケア:ケアの要は「歯垢の除去」だけでなく「汚染物の回収」
 岸本 裕充 兵庫医科大学 歯科口腔外科学講座

3. 気管吸引:ルーチンの吸引は不要
 前田 聖代 山形大学医学部附属病院 麻酔科学講座
 中根 正樹 山形大学医学部附属病院 集中治療部

4. 家族ケア(心理サポート):
多重ストレスを抱える家族にはどう介入するか
 立野 淳子 山口大大学院医学系研究科 臨床看護分野(臨床看護学)/
      急性・重症患者看護専門看護師

5. 体温測定・クーリング:ルーチンの解熱療法は有効か
 江木 盛時 神戸大学医学部附属病院 集中治療部

6. カフ上部吸引孔付き気管チューブをルーチン使用してよいか?:
適正使用される前提のもと,全例でルーチン使用を
 志馬 伸朗 国立病院機構京都医療センター 救命救急センター・
      救命救急科・感染制御部

【コラム】頭高位は人工呼吸器管理患者のルーチン体位か?:
 エビデンスの検討と他体位との比較
 志馬 伸朗 

第2章 ICUにおける検査・処置
7. レントゲン(胸部単純X線撮影):毎日のルーチン撮影は本当に必要か
 福田 龍将 東京大学大学院医学系研究科 救急医学

8. 採血・尿定性検査:ICUにおける血液ガス分析を減らすことはできるのか
 祐森 章幸 横浜市立大学医学部 救急医学教室/横浜市立市民病院 救命救急センター
 森村 尚登 横浜市立大学医学部 救急医学教室

9. 消化性潰瘍の予防・治療:予防薬投与の適応について再考すべき時期にある
 福家 良太 仙養会北摂総合病院 呼吸器内科・感染対策室

10. ICU入室中の心房細動の予防・治療:
 原疾患の治療と補正可能な併存病態の改善を優先する
 亀崎 文彦・真弓 俊彦 産業医科大学医学部 救急医学
 安部 治彦 産業医科大学医学部 不整脈先端治療学

11. 抗凝固薬の使用方法:個々の症例ごとに血栓形成と出血のリスクを勘案し投与する
 山田 悠史 練馬光が丘病院 総合診療科
 藤谷 茂樹 東京ベイ・浦安市川医療センター/聖マリアンナ医科大学 救急医学

12. ICUにおけるリハビリテーション:
 早期離床・運動療法の有効性の検証と今後の課題
 髙田 順子 東京ベイ・浦安市川医療センター リハビリテーション室
 藤谷 茂樹

13. 末梢静脈カテーテル:安全管理のために
 安田 英人 武蔵野赤十字病院 救命救急センター
 林 淑朗 鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科/
     The University of Queensland, Centre for Clinical Research

第3章 ICUの環境整備・スタッフ関連
14. ICUの面会事情:愛する家族に会うことは,制限されるべきなのか
 福島 東浩・内野 滋彦 東京慈恵会医科大学 麻酔科 集中治療部

15. 清拭・環境整備と除菌:見た目が変われば周りも変わる
 櫻本 秀明 筑波大学附属病院 ICU看護師/
      筑波大学大学院人間総合科学研究科 疾患制御医学 麻酔・蘇生分野専攻

16. バーンアウト予防:
 医療崩壊にもつながるバーンアウトは,組織として予防に取り組むべし
 長島 道生 自治医科大学附属さいたま医療センター 集中治療部
 武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部

17. 「特集 ICUルーチン」解説:
自分たちのルーチンを見直そう!
 長谷川 隆一
ICUでの日々の診療にエビデンスはあるのか?
 真弓 俊彦

連載
■Lefor’s Corner 第11回:Vasoactive Drugs Part I. Dopamine
 Alan T. Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University

■集中治療室目安箱:ナース/ME,私の言い分 
第17回:「救急認定薬剤師」の目指すところ
 添田博 東京医科大学病院 薬剤部

■え?知らないの? 人工呼吸器の仕組み 前編
 倉島 直樹 東京医科歯科大学医学部附属病院 MEセンター

■集中治療に関する最新厳選20論文
 柳井 真知 聖マリアンナ医科大学 救急医学
 藤谷 茂樹 

■JSEPTIC簡単アンケート 第12回:ICUにおける不整脈の管理
 笹渕 裕介 東京大学大学院 医学系研究科