総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 臨床医学:一般 » 臨床医学一般 » ワシントンマニュアル外来編

ワシントンマニュアル外来編 このページを印刷する

“もう1つ”の ワシントン で、外来にも強くなる!

  • 世界的に圧倒的な支持と評価を得ている『ワシントンマニュアル』の外来診療編。
  • 『ワシントンマニュアル 第12版』は病棟管理・入院診療を、本書は外来診療の幅広い領域を扱っており、互いに補完し合う。
  • 全45章。内科系症候だけでなく、皮膚科、精神科、禁煙外来など、外来ならではの診療科、症候、問題も含む。
  • エビデンスに基づいた記載、豊富な参考文献を備え、箇条書きスタイルで、表、チャートも充実、要点を把握しやすい。
  • 病棟管理・入院診療に続き、外来診療を体系的に学ぶのに最適。

原著タイトル The Washington Manual of Outpatient Internal Medicine
監訳:
清水 郁夫 長野赤十字病院 血液内科/総合診療科
金児 泰明 長野赤十字病院 総合診療科副部長
降旗 兼行 長野赤十字病院 呼吸器内科/総合診療科
ISBN 978-4-89592-710-9
定価 9,072円(本体8,400円+税8%)
判型/ページ数/図・写真 A5変 1136頁 図34
刊行年月 2012/05
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

1 外来患者へのアプローチ
2 手術患者の管理
3 高血圧症
4 虚血性心疾患
5 心不全,心筋症
6 心臓弁膜症
7 不整脈と失神
8 脂質異常症
9 止血凝固異常
10 静脈血栓塞栓症および抗凝固療法
11 おもな呼吸器症候
12 慢性閉塞性肺疾患と喘息
13 間質性肺疾患と肺高血圧症
14 睡眠障害
15 胸水と孤立性肺結節
16 糖尿病
17 内分泌疾患
18 栄養と肥満
19 腎・尿路疾患の検査
20 急性腎障害,糸球体障害,慢性腎臓病
21 血尿と腎結石
22 一般的な感染症
23 HIV感染症,性感染症
24 おもな消化器症候
25 胃食道逆流症(GERD)
26 肝胆道疾患
27 炎症性腸疾患
28 リウマチ関連疾患
29 筋骨格系の症候
30 血液疾患
31 がん患者のケア
32 緩和ケアとホスピス
33 疼痛管理
34 老年医学
35 アレルギーと免疫疾患
36 耳鼻咽喉科疾患
37 女性の健康問題
38 男性の健康問題
39 皮膚科疾患
40 精神疾患
41 神経疾患
42 眼科疾患
43 スクリーニングと成人の予防接種
44 禁煙指導
45 アルコール乱用

序文

...

関連書籍

ワシントンマニュアル 第13版

原著タイトル:The Washington Manual of Medical Therapeutics, 34th Edtion
監訳: 髙久史麿 日本医学会長/自治医科大学名誉学長 和田 攻 東京大学名誉教授
  • 定価:9,072円(本体8,400円+税8%)
  • 刊行年月:2015/02/01

ワシントン初期研修医必携マニュアル 第2版

原著タイトル:The Washington Manual Internship Survival Guide, 3rd Edition
監訳: 箕輪良行 聖マリアンナ医科大学救急医学教授/聖マリアンナ医科大学附属病院臨床研修センター長
  • 定価:3,456円(本体3,200円+税8%)
  • 刊行年月:2009/04/01

商品カテゴリー