総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 臨床医学:内科系 » 脳神経科学・神経内科学 » 医師として知らなければ恥ずかしい50の臨床研究 神経編

医師として知らなければ恥ずかしい50の臨床研究 神経編 このページを印刷する

EBMをしっかりと理解し使いこなすための論文解読法、教えます

医師として「これだけは押さえておくべき」神経領域の50の臨床研究をコンパクトにまとめた、シリーズ第3弾。common diseaseを中心に米国の神経学者の査読を経た、回診や症例検討で頻繁に登場する研究を中心に厳選。エビデンスに基づく医療の専門知識を構築し、実践するのに役立つ。各研究に対する批判や制限事項、関連研究にも言及。若手の神経内科医をはじめ総合診療医やそれを目指す研修医に最適。

原著タイトル 50 Studies Every Neurologist Should Know
監訳:
岩田 淳 東京大学医学部附属病院神経内科講師
ISBN 978-4-89592-883-0
定価 3,780円(本体3,500円+税8%)
判型/ページ数/図・写真 A5 頁304 図50
刊行年月 2017/04
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

SECTION 1 行動神経学
SECTION 2 てんかん
SECTION 3 頭痛
SECTION 4 神経感染症
SECTION 5 運動疾患
SECTION 6 多発性硬化症
SECTION 7 神経救急医学
SECTION 8 神経筋疾患
SECTION 9 神経腫瘍学
SECTION 10 神経眼科学
SECTION 11 神経耳科学
SECTION 12 睡眠
SECTION 13 脊椎障害
SECTION 14 血管神経学

目次詳細

序文

...

関連書籍

医師として知らなければ恥ずかしい50の臨床研究 内科医編

原著タイトル:50 Studies Every Internist Should Know
訳: 石山貴章 新潟大学地域医療教育センター/魚沼基幹病院 総合診療科 谷口俊文 千葉大学医学部附属病院 感染症内科・感染制御部 国際医療センター
  • 定価:3,780円(本体3,500円+税8%)
  • 刊行年月:2016/04/13

医師として知らなければ恥ずかしい50の臨床研究

原著タイトル:50 Studies Every Doctor Should Know - The Key Studies that Form the Foundation of Evidence Based Medicine, Revised Edition
訳:谷口俊文 千葉大学医学部附属病院
  • 定価:3,780円(本体3,500円+税8%)
  • 刊行年月:2015/11/27