総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 医学雑誌 » LiSA » LiSA 2018年別冊秋号

LiSA 2018年別冊秋号
 - 周術期管理を核とした総合誌[リサ] - 
このページを印刷する

疼痛と鎮痛

  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。
  • 周囲の人に教えたくなる知識を、その道のスペシャリストがズバリと解説する「快人快説」。
  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。
  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。
詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら 


LiSA Facebook 絶賛公開中!LiSA Facebook

ISBN 978-4-89592-920-2
定価 4,860円(本体4,500円+税8%)
刊行年月 2018/09
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

Part Ⅰ 痛みを感じるメカニズム
1 侵害冷刺激に関与する受容体TRPA1
  TRPA1はin vitro, in vivoの両方において冷刺激受容体として機能する
⃝辛島 裕士 九州大学大学院医学研究院 麻酔・蘇生学分野
2 脊髄後角ニューロンにおけるGABAA受容体介在性抑制性電流と侵害受容伝達
⃝高橋 亜矢子・井浦 晃・博多 紗綾・藤野 裕士 大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔・集中治療医学教室
3 トラネキサム酸による疼痛増強効果
  トラネキサム酸の脊髄後角を介する発痛作用の機序解明
⃝大橋 宣子 新潟大学医歯学総合病院 麻酔科
4 痛みを修飾する脊髄後角介在神経のNMDA受容体の役割
⃝塩川 浩輝 九州大学病院 麻酔科蘇生科
5 筋・骨の痛みの知覚にかかわる脳内情報処理メカニズムのfMRIによる検討
⃝寒 重之 大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔・集中治療医学教室
⃝植松 弘進 大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔・集中治療医学教室
⃝松田 陽一 大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔・集中治療医学教室
⃝前田 倫 西宮市立中央病院 麻酔科・ペインクリニック内科・外科
⃝柴田 政彦 奈良学園大学保健医療学部 看護学科
⃝藤野 裕士 大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔・集中治療医学教室
6 痛みのトップダウン機構
  脳機能画像:研究から臨床,痛みから意識へ
⃝大城 宜哲 H&O Brain Research Center/神戸大学大学院医学研究科 麻酔科学分野
⃝溝渕 知司 神戸大学大学院医学研究科 麻酔科学分野

Part Ⅱ 鎮痛のターゲット
7 ロイコトリエンによる疼痛伝達機構
  ホルマリン足底投与による末梢炎症反応と脊髄での侵害受容反応はロイコトリエンB4 受容体欠損により減弱する
⃝伊藤 伸子 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
⃝浅原 美保 さいたま赤十字病院 麻酔科
8 扁桃体ミクログリアの痛み関連情動への関与
  骨髄由来ミクログリアの扁桃体への集積抑制により神経障害性疼痛に伴う不安行動が改善する
⃝澤田 敦史 札幌医科大学医学部 麻酔科学講座
9 化学療法誘発性ニューロパチーに対するL-セリンの役割
⃝川股 知之 和歌山県立医科大学 麻酔科学講座

Part Ⅲ 病態へのアプローチ:術後痛を中心に
10 術後痛へのCGRPの関与
⃝石田 高志・石田 公美子・川真田 樹人 信州大学医学部 麻酔蘇生学教室
11 炎症と創傷治癒に着目した術後痛の病態
  マクロファージを介した炎症性疼痛の収束
⃝長谷川 麻衣子 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 麻酔・蘇生学講座
12 IGF-1による術後痛重症化機序解明の可能性
  創傷治癒と疼痛重症化に関係はあるのか?
⃝三浦 真由美 済生会京都府病院 麻酔科 
⃝天谷 文昌 京都府立医科大学 麻酔科学教室

Part Ⅳ 病態へのアプローチ:慢性痛を中心に
13 オフセット鎮痛とは?
  オフセット鎮痛反応の違いにより慢性疼痛患者を健康被検者と識別する
⃝小日向 浩行 東京医科歯科大学医学部附属病院 麻酔・蘇生・ペインクリニック科
14 術後慢性痛のメカニズムを探る
  p38 MAPKに誘導されるEPACは術後痛の慢性化に関与する
⃝松田 愛 Duke University Medical Center 
⃝天谷 文昌 京都府立医科大学 麻酔科学教室
15 下行性抑制系の基礎研究
  慢性痛時には下行性抑制系が減弱する
⃝小幡 英章 福島県立医科大学附属病院 痛み緩和医療センター
16 virtual reality(仮想現実)を利用した難治性疼痛治療の開発
  幻肢の運動表象の回復による神経リハビリテーションアプローチを用いた幻肢痛治療
⃝住谷 昌彦 東京大学医学部附属病院 緩和ケア診療部/麻酔科・痛みセンター
⃝大住 倫弘 畿央大学 ニューロリハビリテーション研究センター
⃝土田 陸平 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター

Part Ⅴ 薬物の効果
17 ベンゾジアゼピンの疼痛抑制効果
脊髄後角におけるミダゾラムとノルアドレナリンの鎮痛機序
⃝前田 愛子 九州大学病院 麻酔科蘇生科 
⃝吉村 惠 直方中村病院 
⃝外 須美夫 国際医療福祉大学
18 エンドトキシン誘発性痛覚過敏に対するデクスメデトミジンの効果
  術後痛に対するデクスメデトミジンの新たな可能性
⃝山中 大樹・河野 崇 高知大学医学部 麻酔科学・集中治療医学講座
19 局所麻酔薬の隠れたチカラ
  ブピバカインはグルタミン酸受容体を抑制する
⃝古谷 健太 新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院 麻酔科
20 抗うつ薬の鎮痛効果はすべて同じ機序か?
⃝河野 達郎 東北医科薬科大学 麻酔科学
21 カンナビノイド受容体と炎症性疼痛
⃝天谷 文昌 京都府立医科大学 麻酔科学教室

Part Ⅵ 新しい研究アプローチ
22 痛み研究に応用できるDPCデータベースを用いた解析手法
  帝王切開術における区域麻酔による全身管理の意義
⃝阿部 博昭 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
⃝住谷 昌彦 東京大学医学部附属病院 緩和ケア診療部/麻酔科・痛みセンター
⃝松居 宏樹 東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学
⃝康永 秀生 東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学
⃝山田 芳嗣 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
23 術後鎮痛の個人差を規定する新しい遺伝子変異の発見
  P2Y12受容体の遺伝子多型は術後痛とがん性疼痛の重症化因子である
⃝住谷 昌彦 東京大学医学部附属病院 緩和ケア診療部/麻酔科・痛みセンター
⃝西澤 大輔 東京都医学研究所精神行動医学研究分野 依存性薬物プロジェクト
⃝穂積 淳 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
⃝横島 弥栄子 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
⃝土田 陸平 東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
⃝池田 和隆 東京都医学研究所精神行動医学研究分野 依存性薬物プロジェクト

関連書籍

LiSA年間購読(2018年版)

  • 定価:13,608〜34,560円(本体12,600〜32,000円+税8%)