総合トップに戻る 書籍・雑誌検索トップ » 医学雑誌 » LiSA » LiSA 2019年5月号

LiSA 2019年5月号
 - 周術期管理を核とした総合誌[リサ] - 
このページを印刷する

徹底分析シリーズ:筋弛緩モニタリング リターンズ!
症例カンファレンス:左不全麻痺を有する認知症患者の骨接合術
快人快説:D&I研究 EBMの次の一手

  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。
  • 周囲の人に教えたくなる知識を、その道のスペシャリストがズバリと解説する「快人快説」。
  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。
  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。
詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら 


LiSA Facebook 絶賛公開中!LiSA Facebook
LiSA Vol.26 No.5 2019 掲載のプレゼント応募はこちらです。[2019.4.25 掲載]

定価 2,484円(本体2,300円+税8%)
刊行年月 2019/05
取扱書店を探す

冊数 購入する


目次

症例カンファレンス

左不全麻痺を有する認知症患者の骨接合術
鹿児島大学医学部 麻酔・蘇生学講座 五代 幸平
中通総合病院 麻酔科 中澤 健二
北海道大学病院 麻酔科 相川 勝洋・田中 暢洋
総合大雄会病院 麻酔科 酒井 規広

症例カンファレンス 予告編


快人快説

D&I研究:EBMの次の一手
国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究部 島津 太一


判例ピックアップ
第26回
深頸部膿瘍患者の麻酔:気管切開困難症例での気道確保
獨協医科大学埼玉医療センター 麻酔科 奥田 泰久

こどものことをもっと知ろう
第2回
小児外来診療のコツ
医療法人明雅会こだま小児科 児玉 和彦


NYSORA Boot Camp体験記
「標準化」を突き詰めた区域麻酔の臨床教育プログラム
長崎大学医学部 麻酔学教室 村田 寛明

Enjoy!ワイン
─21─
南仏 ワインを巡る旅 その2
執筆:安部 裕道
構成:いわむら あきこ

ブックレビュー
『日本の美しい酒蔵』(水谷  光)
『オスマン帝国─繁栄と衰亡の600年史』(福家 伸夫)
『第七の十字架』(関本 英太郎)


徹底分析シリーズ

筋弛緩モニタリング
リターンズ!
日本大学医学部 麻酔科学系麻酔科学分野 高木 俊一

◆筋弛緩モニタリングの歴史
パイオニアの業績と装置の開発
慶應義塾大学/杏林大学医学部 麻酔科 武田 純三

◆筋弛緩モニタリング時の神経刺激の原理
うまく刺激するコツは強度とインターバル!?
日本大学医学部 麻酔科学系麻酔科学分野 鈴木 孝浩

◆神経刺激パターンと刺激部位
術式や併存疾患に合わせて,最適の部位と刺激パターンでモニターする
川崎医科大学 麻酔・集中治療医学1教室 羽間 恵太・中塚 秀輝

◆コラム:感知方法のスタンダードは何か
 高木 俊一

◆加速度感知型の使い方
残存筋弛緩の回避から研究データ収集まで
東邦大学医療センター大橋病院 麻酔科 小竹 良文・豊田 大介・牧  裕一

◆最古と最新の両極に迫る
各種モニターの測定原理と利点・欠点
 高木 俊一

◆症例を通じて学ぶピットフォール
後悔する前にやっておくべきことは…
旭川医科大学病院 麻酔科蘇生科 笹川 智貴


Tomochen風独記
52 心臓麻酔
人工心肺に乗るまで
新潟大学大学院医歯学総合研究科 麻酔科学分野/元 ドイツ心臓センターアスクレピオス病院ザンクトアウグスティン 麻酔科 
山本 知裕

diary
富山県黒部市
黒部市民病院 麻酔科 片岡 久嗣

クラシック音楽談義 ゆるりと音楽の話をしませんか
第1回
音律はどうやって決まった?
大阪府済生会野江病院 麻酔科 仲西 未佳

THE Editorials

リサクラブ
● 掲示板
● LiSA投稿規定
● from LiSA

関連書籍

LiSA年間購読(2019年版)

  • 定価:13,700〜34,680円(本体12,685〜32,111円+税8%)