麻酔科臨床の書

イッキに読める面白さ! 明日の麻酔が楽しくなる
教科書では学べない麻酔科臨床の実際を詳述。麻酔科医の仕事の流れを具体的に示し、術前評価や術中管理のポイントだけでなく、困難に直面したとき麻酔科医が瞬時に考えること、研修医に伝えたい現場の醍醐味が18の症例を通して現場再現的にに綴られている。麻酔科医の本音が聞こえる会心の書。とくに麻酔の「現実」が知りたい医学生・研修医必読。
¥5,060 税込
著: 内藤嘉之 明石市医師会立明石医療センター麻酔科
ISBN
978-4-89592-411-5
定価
¥5,060 税込
判型/ページ数/図・写真
B5変 頁228 図22
刊行年月
2005/5/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

はじめに
研修医のためのアフォリズム
序論:麻酔科臨床のススメ
麻酔という医療行為および,その仕事の流れ
Ⅰ.手術と麻酔
Ⅱ.麻酔科医の仕事とその流れ
Ⅲ.手術と術中麻酔管理
IV.麻酔合併症と術後回診

症例1:高血圧合併症例の腹腔鏡下胆摘出術
安全な麻酔管理は綿密な術前診察から始まる!

症例2:労作性狭心症合併症例の胃切除術
先手を打って循環動態の急激な変動を防止する!

症例3:肥満患者の腹腔鏡補助下腟式子宮全摘術
気管挿管完了で安心せず,術中の呼吸・循環モニターに注意せよ!

トピック1:術前診察は気合を入れて!

症例4:高齢者の経尿道的前立腺切除術
年齢に惑わされず,併存疾患による症状の変化を的確に把握せよ!

症例5:帝王切開の麻酔
母体と児へ,それぞれ異なる配慮が必要!

症例6:関節リウマチ合併の人工股関節全置換術
転ばぬ先のステロイドカバー…!

トピック2:大量出血と輸液,輸血

症例7:頭頸部癌に対する長時間手術
スムーズな手術の進行には術者との十分な打合せが大事

症例8:小児の鼠径ヘルニア
円滑な全身麻酔導入のポイントは親子との術前のコミュニケーション

症例9:高血圧合併症例の腹腔鏡下胆摘出術
より安全な術中呼吸管理を目指して

トピック3:挿管困難症

症例10:異型狭心症合併症例の胃切除術
胸部硬膜外麻酔を安全かつ効果的に使おう!

症例11:糖尿病合併の食道亜全摘,胃管吊り上げ術症例
合併疾患に配慮して病態を複雑にしない周術期管理を目指す

症例12:透析患者の上皮小体全摘および前腕移植術
術中輸液の基本は,余分な水とカリウムを投与しないこと

トピック4:静脈ライン

症例13:風邪が治りかけている小児の鼓室形成術
上気道感染症に伴うリスクを正しく評価し,合併症への適切な対応を用意する

症例14:喘息合併の腹式単純子宮全摘術
発作を起こさない努力と,起きたときの迅速な対応を!

症例15:重症筋無力症に対する胸腺摘出術
重症筋無力症患者の全身麻酔はどのようにすればよい?

トピック5:動脈ライン

症例16:頭蓋内圧亢進を伴う脳腫瘍に対する開頭腫瘍切除術
頭蓋内圧をコントロールして,手術侵襲から脳を守る!

症例17:睡眠時無呼吸症候群に対する扁摘,軟口蓋咽頭形成術
気道管理の麻酔科的思考プロセスを身につける

症例18:汎発性腹膜炎に対する緊急手術
何が起こるかわからない緊急手術では,的確な判断と臨機応変の対応が要求される!

あと書きに代えて
日常臨床における出会いの楽しみ方
索 引

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ