LiSA 2010年2月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -

徹底分析シリーズ:大血管手術後の脳・脊髄合併症
症例検討:血管内治療の麻酔
  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。
  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。

¥2,420 税込
定価
¥2,420 税込
刊行年月
2010/2/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ:大血管手術後の脳・脊髄合併症
琉球大学医学部 生体制御医科学講座麻酔科学分野
垣花  学



▼弓部大動脈手術における脳保護法:メカニズムとモニタリング
国立循環器病センター 麻酔科
入江 友哉・吉谷 健司



▼低体温の意義:超低体温循環停止の限界
国立循環器病センター 麻酔科
前田 琢磨・大西 佳彦



▼脳灌流の比較:逆行性脳灌流 vs 順行性脳灌流
東京大学医学部 麻酔学教室
金  信秀・蜷川  純



▼脳保護作用への期待:麻酔薬とその他の薬物
奈良県立医科大学 麻酔科学教室
沖田 寿一・川口 昌彦



▼下行大動脈手術における脊髄保護法:脊髄ドレナージの意義
慶応義塾大学医学部 麻酔学教室
山田 達也



▼下行大動脈手術における脊髄保護法:脊髄機能モニタリングの実際
社会保険小倉記念病院 麻酔科・集中治療部
瀬尾 勝弘・角本 眞一



●麻酔科医とタンパク質の一生≪番外編≫
大分大学医学部 麻酔学講座
岩坂 日出男



▼オレキシン:麻酔一炊の夢となるか?
弘前大学医学部附属病院 麻酔科
櫛方 哲也
弘前大学大学院医学系研究科 麻酔科学講座
廣田 和美



▼アクアポリン:水を制するものは脳浮腫を制すか?
名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔・危機管理医学分野
祖父江 和哉・高柳 猛彦・平手 博之



▼HMGB1:寝た子を起こすような…
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 血管代謝病態解析学
名和 由布子・丸山 征郎



▼グレリン:あるときは,またあるときは,してその実態は
大分大学医学部 麻酔科学講座
 萩原  聡



LiSA Aesthetic Salon:
温泉めぐり(2)
温泉力で,心身ともに一皮も二皮も剥け…
ニュー上田クリニック
 上田 由紀子



ブックレビュー
『若き友人たちへ ―筑紫哲也ラスト・メッセージ』
(関本 英太郎)
『神経科学 ―脳の探求―』(福家 伸夫)
『メンデルスゾーン作曲《無言歌集》
クリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)』(内藤 道一)





症例検討:血管内治療の麻酔
鹿児島大学医学部 麻酔・蘇生学講座
松永  明



▼脳血管病変に対する血管内治療の位置づけと今後の展望 
大阪脳神経外科病院
若山  暁・豊田 真吾



▼大動脈疾患に対する血管内治療の位置づけと今後の展望 
東京慈恵会医科大学 外科学講座血管外科
黒澤 弘二・大木 隆生



▼Endeavor DES 留置に伴う側枝閉塞率の検討 
茨城県立中央病院 循環器内科
武安 法之



▼頸動脈狭窄に対する頸動脈ステント治療:
全身麻酔を依頼された時に知っておくべき基礎知識
大阪脳神経外科病院 麻酔科
川口  哲



▼脳動脈瘤に対する血管内治療:
原則として循環を安定化し,無動化できる全身麻酔を選択 
広南病院 神経麻酔科
佐藤 清貴



▼腹部大動脈瘤に対するステント治療:
開腹術への移行もスムーズに!迅速かつ繊細な麻酔管理を 
東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座
佐藤  優・近藤 一郎・上園 晶一



▼胸部大動脈瘤に対するステント治療:
術式やデバイスによっても麻酔管理は異なる 
東京医科大学 麻酔科学教室
石崎  卓・内野 博之





知識をいかに体系化するか:
パソコンの限界
1.5 kg の自由と不自由:
パソコンがないとしたら
帝京短期大学
 諏訪 邦夫



Pharmacognomy への招待:
(3R)-3-Amino-1- [3-(trifluoromethyl)-5, 6, 7, 8-tetrahydro-5H-[1, 2, 4] triazolo [4, 3-α]- pyrazin-7-yl]-4-(2, 4, 5-trifluorophenyl) butan-1-one monophosphate monohydrate
帝京大学医学部 薬理学講座
中木 敏夫



Editorial 拝見:

リサクラブ: 
●掲示板
●ヒューストン留学記(その後)47:刑事コロンボに納得… 石黒 達昌
●LiSA投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ