LiSA 2006年6月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -

徹底分析シリーズ:人工心肺の基礎
症例検討:術中大量出血
LiSA Aesthetic Salon:本日休診:FIFAワールドカップ鼎談
  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。

¥2,420 税込
定価
¥2,420 税込
刊行年月
2006/6/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ:人工心肺の基礎
稲田 英一

▼人工心肺の構造概観
順天堂大学医学部付属順天堂医院 臨床工学室
若松 禎人・鈴木 廣美

▼人工肺におけるガス交換
三井記念病院 ME サ-ビス部
武田 正則

▼体温管理と血液ガス管理
国立循環器病センター 手術部
林  輝行
国立循環器病センター 麻酔科
内田  整・畔  政和

▼人工心肺の血液への影響
慶應義塾大学医学部外科(心臓血管)
山崎 真敬・四津 良平

▼適正流量と灌流圧決定のための理論
兵庫県立姫路循環器病センター 麻酔科
斉藤 範建

▼心筋保護液とその注入法
京都大学医学部 心臓血管外科
島本  健・米田 正始



LiSA Aesthetic Salon
本日休診:FIFA ワールドカップ鼎談
ニュー上田クリニック
上田 由紀子
帝京大学医学部附属市原病院 救急集中治療センター
福家 伸夫
川鉄千葉病院 整形外科
森川 嗣夫




「麻酔前投薬に関するアンケート」結果報告:
こだわりの前投薬は?
中木 敏夫/LiSA 編集部



ブックレビュー
『ミトコンドリア・ミステリー
―驚くべき細胞小器官の働き』(中木 敏夫)
『I▼英国フットボール―観た!行った!!
はまった!!!ジョージ・ベストに会った!!』(福家 伸夫)
『情報学的転回ー IT 社会のゆくえ』(関本 英太郎)
『オルフ作曲《カルミナ・ブラーナ》』(内藤 道一)



症例検討:術中大量出血
九州大学大学院医学研究院 麻酔・蘇生学
入田 和男

▼術中大量出血の現状
入田 和男

▼緊急避難的な輸血の進め方と
その後のフォローアップ
愛知医科大学 輸血部
加藤 栄史

▼血液製剤の供給が当面望めない場合の対処:
外科系各科との事前の取り決め,術中の連携
杏林大学医学部 麻酔科
飯島 毅彦・萬  知子

▼適合血輸血も困難な場合:
輸液管理を中心に
埼玉医科大学総合医療センター 麻酔科
宮尾 秀樹

▼コントロールできない出血:
輸血速度が出血速度に追いつかないが
圧迫止血はかろうじて可能な場合の対処
九州大学病院 手術部
吉村  速

▼大出血に遭遇した場合の
麻酔科医の果たすべき役割
飯塚病院 麻酔科
松山 博之





シリーズ 動物実験の動物たち:
対象動物モデルによって麻酔薬の作用が変わる?!(後編)
札幌医科大学医学部 麻酔学講座
山蔭 道明・佐藤 順一・並木 昭義




紹介:
麻酔科必修クリニカル・クラークシップに対する
学生の評価と改善点
札幌医科大学医学部 麻酔科
山内 正憲・山蔭 道明・川股 知之,新山 幸俊・並木 昭義




知識をいかに体系化するか
情報の入力と整理21:
本は電子化に向かうべき
帝京大学八王子キャンパス
諏訪 邦夫




薬物動態を理解しよう:
第 1 回:コンパートメントモデル
帝京大学医学部 薬理学講座
中木 敏夫




Editorial 拝見:




リサクラブ:
●掲示板
●ヒューストン留学記⑩:
留学と文化・雑感 石黒 達昌
●LiSA投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ