LiSA 2004年4月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -

徹底分析シリーズ:研修医の素朴な疑問(最終回)
症例検討:癌性疼痛と神経ブロック
LiSA Aesthetic Salon:冠婚葬祭のおしゃれ入門:春です。喪服も用意しておきましょう!
  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。

¥2,420 税込
定価
¥2,420 税込
刊行年月
2004/4/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ:研修医の素朴な疑問(最終回)
稲田 英一

▼硬膜外腔の見つけ方(空気,生理食塩水?)
日本医科大学付属千葉北総病院 麻酔科 益田 律子

▼硬膜外腔でカテーテルが切れたらどうする?
益田 律子

▼肺動脈圧波形をディスプレーに常に出しておく理由
順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 稲田 英一

▼頭蓋底骨折で経鼻挿管をしてはならないわけ
名古屋第二赤十字病院 救命救急センター 稲田 眞治

▼外傷患者のCT撮影で造影剤を使うわけ
稲田 眞治

▼帝王切開術の全身麻酔導入薬としてプロポフォールを使用してよいか?
全国土木建築国民保険厚生中央病院 麻酔科 近江 明文

▼低体温はなぜ危険?
国立がんセンター中央病院 麻酔科 本田  完・内田 寛昭・平賀 一陽

▼体温低下の予防とシバリングへの対応
本田  完・内田 寛昭・平賀 一陽

▼術後硬膜外鎮痛法は危ないか?
東邦大学医学部 麻酔科学第一講座 落合 亮一

▼予防接種後の麻酔はいつから?
国立成育医療センター総合診療部 救急診療科 阪井 裕一

▼小児ではなぜ坐薬を使うのか?
阪井 裕一



LiSA Aesthetic Salon:
冠婚葬祭のおしゃれ入門4:春です。喪服も用意しておきましょう!
ニュー上田クリニック 上田 由紀子



サイトカインから見た臨床:
第4回 GVHDとサイトカイン
兵庫県赤十字血液センター 井本  しおん
兵庫県立成人病センター 小泉 民雄
兵庫医科大学 先端医学研究所  藤盛 好啓



こだわりの局所麻酔-あなたならどうする? Part 2
第7回 硬麻針の中を通して脊麻針を入れる脊硬麻法は,なぜ普及しないか?
宮崎大学医学部 麻酔学教室 高崎 眞弓・矢野 武志



ブックレビュー:
『戦時下日本のドイツ人たち』(関本 英太郎)
『ハリソン内科学』(稲田 英一)
『サッカー移民―王国から来た伝道師たち』(福家 伸夫)
『モーツァルト/ピアノ協奏曲23番イ長調K.488』(内藤 嘉之)



症例検討:癌性疼痛と神経ブロック
東京医科大学八王子医療センター 麻酔科 内野 博之

▼総論:癌性疼痛における神経ブロックの役割
帝京大学医学部附属溝口病院 麻酔科 小島 圭子・北原 雅樹

▼直腸癌術後の局所再発による癌性疼痛に対する上下腹神経叢ブロック:
透視下に適した経椎間板法で施行
順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 井関 雅子・宮崎 東洋

▼直腸癌術後の局所再発による癌性疼痛に対する上下腹神経叢ブロック:
万全な前準備ののちCT誘導下での経椎間板アプローチ
諏訪赤十字病院 麻酔科 伊奈 廣明

▼乳癌の骨転移に伴う癌性疼痛に対するくも膜下フェノールブロック:
十分なインフォームドコンセントを得て,覚醒下で施行
岡山大学医学部附属病院 麻酔科蘇生科 藤井 洋泉・横山 正尚

▼膵臓癌に伴う上腹部の癌性疼痛に対する腹腔神経叢ブロック:
安定した効果が得られる内臓神経ブロックをCT誘導下で
東京医科大学霞ヶ浦病院 麻酔科ペインクリニック 伊藤 樹史・山口 達郎・星野 伸二

▼膵臓癌に伴う上腹部の癌性疼痛に対する腹腔神経叢ブロック:
手術室でイメージを用いながら透視下に内臓神経ブロックを施行
日本大学医学部 麻酔科学教室 佐伯 茂

▼乳癌の腋窩リンパ節転移に伴う上肢の浮腫疼痛に対する
胸部交感神経節ブロック:
透視下で,造影剤の流れ方をリアルタイムで確認
NTT東日本関東病院 ペインクリニック科 立川 俊一・塩谷 正弘

▼乳癌の腋窩リンパ節転移に伴う上肢の浮腫疼痛に対する
胸部交感神経ブロック:
CT誘導下で施行,手掌のSSRとサーモグラフィにより効果のチェックを
東京医科大学八王子医療センター 麻酔科 内野 博之・武藤 孝夫・石井 脩夫



空港・旅客機内での救命処置:
AED(自動体外式除細動器)を理解しよう
大阪医科大学附属病院 救急医療部 西本 泰久



知識をいかに体系化するか:
出力序論 11:発表媒体を組み合わせる工夫
帝京大学八王子キャンパス  諏訪 邦夫



JSTA麻酔シミュレータシナリオコンテスト
●麻酔シミュレータシナリオコンテスト概要
国立循環器病センター 麻酔科 内田 整



●「2004年度米国麻酔テクノロジー学会/国際シミュレータ学会」参加レポート:
「テクノロジー」「シミュレータ」の奥の深さに触れて
神奈川県立こども医療センター麻酔科 原 真理子



Pharmacognomyへの招待:
hexahydro-1-(5-isoquinolinesulfonyl)-1H-1,4-diazepine monohydrochloride hemihydrate
帝京大学医学部 薬理学講座 中木 敏夫



Editorial 拝見:



リサクラブ:
●掲示板
●LiSA投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ