LiSA 2011年1月号 - - 麻酔を核とした総合誌[リサ] - -

徹底分析シリーズ:体内時計
症例検討:管理に悩むリスクがある患者の麻酔 2
  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。


詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら
¥2,420 税込
刊行年月
2011/1/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ
体内時計:その時計はクオーツ?それとも振子?

■体内時計とその歴史
■体内時計とそのメカニズム
■体内時計と病気
帝京大学医学部 薬理学講座 木下 千智 ・中木 敏夫

LiSA Aesthetic Salon:
痒みを考える
わかってきた痒みのメカニズム
ニュー上田クリニック 上田 由紀子

院内急変対応システムとは何か?:
Medical Emergency Teams
in Australia and New Zealand
Intensive Care Austin Hospital Melbourne Victoria
Australian and New Zealand Intensive Care Research Centre
Department of Epidemiology and Preventive Medicine, Monash University
BELLOMO, Rinaldo
コメント:聖マリアンナ医科大学 救急医学 藤谷 茂樹


バンクーバー便り:
40 歳過ぎからはじめる海外留学
第 6 便:研究活動
東京医科歯科大学医学部附属病院 麻酔・蘇生・ペインクリニック科
Department of Anesthesia, Vancouver General Hospital 石川 晴士

ブックレビュー:
『Chloroform : The Quest for Oblivion』,
『Blessed Days of Anaesthesia : How Anaesthetics Changed the World』,
『Oxygen』,
『Transplant』
(本田 完)
『切りとれ, あの祈る手を〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』
(関本 英太郎)
『理科系の作文技術』
(福家 伸夫)

『モーツァルト作曲 ピアノソナタ第 11 番 イ長調 K.331《トルコ行進曲付き》マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)』
(内藤 道一)

症例検討

管理に悩むリスクがある患者の麻酔 2
慶應義塾大学医学部 麻酔学教室 津崎 晃一
▼永久ペースメーカ植込み術後の乳房切除術:
心機能に応じた設定を
東邦大学医学部 麻酔科 佐藤 暢一
▼妊婦の血小板減少症:
正確な診断にもとづいて帝王切開に必要な血小板数を確保する
東京女子医科大学八千代医療センター 麻酔科 加藤 里絵
▼脳梗塞による不全麻痺がある患者の直腸癌手術:
周術期の脳梗塞再発を防ぎつつ外科医と患者が満足する麻酔を目指す
大垣市民病院 麻酔科 菅原 昭憲・高須 昭彦
▼腎機能低下患者の膵頭十二指腸切除術:
手術侵襲を抑制し,腎血流を十分に保つ管理をしたい
倉敷中央病院 麻酔科 吉田 光剛

海外医療支援の現場から:
最終回:得るもの失うもの
三浦 由紀子

世界一周クルーズ紀行:
①飛行機の 1 時間は船の一日
宮崎大学名誉教授 高崎 眞弓

知識をいかに体系化するか:
社会と科学:なぜ世界一の必要があるか
帝京短期大学 諏訪 邦夫

治療薬アラカルト:
最近の話題:漢方薬のジェネリック医薬品が普及しない理由
帝京大学医学部 薬理学講座 中木 敏夫

Editorial 拝見:
リサクラブ: 
●掲示板 
●ヒューストン留学記(その後)57:高級品?安物? 石黒 達昌
●LiSA 投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ