アット・ザ・ベンチ バイオ実験室の統計学 - エクセルで学ぶ生物統計の基本 -

実験室ですぐ使える!
統計処理でつまずいている人、この本で解決
  • 統計学の基本が楽に理解でき、つまずいている原因がすぐわかる。

  • 知りたいことをぱっと調べられ、図表が豊富でわかりやすい。

  • データの統計処理がうまくいかない、これまで勉強する機会がなかった、授業を昔受けたが内容はうろ覚え、という人に最適。

  • 生物学、医学、農学、薬学、歯学分野の学生・院生から研究者まで使える、初心者にも親切な入門ハンドブック。


※エクセルで解くバイオ実験の実例つき


CSHL* Press の「プロの科学者を育てる」シリーズ

* CSHL=Cold Spring Harbor Lab

¥3,080 税込
原著タイトル
Statistics at the Bench: A Step-by-Step Handbook for Biologists
原著者
M.Bremer, R.W.Doerge
監訳/訳: 野地澄晴 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部ライフシステム部門 教授 打波守 明治薬科大学数理科学研究室教授
ISBN
978-4-89592-671-3
判型/ページ数/図・写真
B5変 頁164 図65 
刊行年月
2011/3/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

訳者序文  
1 はじめに 
2 統計学を正しく使用しよう--よくある落とし穴
3 記述統計
4 実験計画
5 信頼区間
6 仮説検定
7 回帰と分散分析(ANOVA)
8 そのほかのテーマ

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ