別冊LiSA 2011年 Vol.18 - - 麻酔を核とした総合誌[リサ] - -

  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。
  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。

¥4,180 税込
定価
¥4,180 税込
刊行年月
2011/5/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

ご挨拶
東京麻酔専門医会 会長
公立昭和病院 麻酔科 池田 みさ子

こんな時だからこそ,公益性を意識した活動を
東京麻酔専門医会 学術委員長
慶應義塾大学医学部 麻酔学教室 津崎 晃一

1●小児麻酔の最近の話題
神奈川県立こども医療センター 麻酔科 何  廣臣

2●多様化するオピオイドの臨床:“慢性疼痛に対するオピオイド治療の光と影”を考える
獨協医科大学 麻酔科学教室 山口 重樹・北島 敏光

3●局所麻酔薬の神経毒性
山口大学大学院医学系研究科 麻酔・蘇生・疼痛管理学分野 松本 美志也

4●望まれる麻酔科専門医
福島県立医科大学 麻酔科学講座 村川 雅洋

5●フルストマック症例における麻酔の迅速導入法:新たな展開
関西医科大学 麻酔学講座 浅井  隆

6●危機的出血における異型適合血輸血の安全性について
神奈川県赤十字血液センター 稲葉 頌一

7●緩和医療と麻酔科医
癌研有明病院 麻酔科・ペインクリニック 服部 政治

8●産科麻酔の最近の話題
埼玉医科大学総合医療センター 産科麻酔科 照井 克生

9●耐性菌を増やさない抗菌薬療法のあり方を考える
東北大学加齢医学研究所 抗感染症薬開発研究部門 渡辺  彰

10●胸部大動脈瘤手術の要点
石心会川崎幸病院 大動脈センター 山本  晋

11●心不全の治療:プレホスピタルから慢性期まで
日本医科大学 集中治療室 佐藤 直樹

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ