神経ブロックのための3D解剖学講座

「神経の一本一本まで確認できる!」
「この角度からの解剖が見たかった!」
岡山大学病院11診療科の医師とパナソニック社により撮影された266万枚の3D解剖写真から、神経ブロックに必要な写真を選りすぐり解説。実写ならではの膨大な情報量をもち、実際の穿刺角度のほか、様々な角度から目標とする神経やその周囲構造を立体視も合わせて明確に示す。超音波画像も併載し、「普段見ている超音波画像は、体内のどこを示しているのか?」を明らかにする。麻酔科医必須の神経ブロック手技を精緻な解剖写真から理解できる画期的な書。
¥8,360 税込
監修:大塚愛二 岡山大学大学院 人体構成学 教授    森田潔 岡山大学 学長 編集:武田吉正 岡山大学病院 集中治療部 准教授    石川慎一 岡山大学病院 麻酔科蘇生科 助教
ISBN
978-4-89592-753-6
判型/ページ数/図・写真
A4変 頁240 図・写真361
刊行年月
2013/10/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

Part1 頭頸部のブロック
頭頸部の神経支配
01 頭頸部後方の神経ブロック
02 星状神経節ブロック
03 浅/深頸神経叢ブロック

Part 2 腕神経叢ブロック
腕神経叢の概要
腕神経叢の解剖
04 腕神経叢ブロック斜角筋間アプローチ
05 腕神経叢ブロック鎖骨上・鎖骨下アプローチ
06 腕神経叢ブロック腋窩アプローチ

Part 3 体幹のブロック
体幹の神経支配
07 硬膜外・くも膜下ブロック
08 傍脊椎神経ブロック
09 肋間神経ブロック
10 腹横筋膜面ブロック,腸骨下腹・腸骨鼡径神経ブロック

Part 4 腰下肢のブロック
腰下肢の筋肉と神経
下肢後面の解剖
下肢前面の解剖
11 鼡径部の神経ブロック
12 坐骨神経ブロック殿下部アプローチ
13 坐骨神経ブロック末梢側アプローチ

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ