fMRI - 原理と実践 -

脳科学研究者必備のオンリーワンテキスト日本語版が完成!
fMRI(機能的磁気共鳴画像法)のスタンダードテキスト。撮像原理から説き起こし、実践応用まで網羅。実験デザインや統計解析を踏まえ、どのようにデータを得て、かつ実験・研究を進めるかを、実験例を多用し説明。重要概念や鍵となるトピックを解説したボックスと豊富なカラー図版を配し、重要用語の解説も充実。脳の研究に関わる倫理的な問題についても言及。初学者から専門研究者まで必携必備の書。
¥13,200 税込
原著タイトル
Functional Magnetic Resonance Imaging, 3rd Edition
監訳:福山秀直 京都大学学際融合教育研究推進センター 特任教授
ISBN
978-4-89592-854-0
判型/ページ数/図・写真
A4変 頁576 図352
刊行年月
2016/5/27
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

第1 章 fMRI序論
第2 章 MRIスキャナ
第3 章 MR信号発生の基本原理
第4 章 磁気共鳴画像形成の基本原理
第5 章 MRIコントラストの生成機序と撮像技術
第6 章 神経活動から血流動態
第7 章 BOLD fMRI:起源と特性
第8 章 信号,ノイズ,fMRIデータの前処理
第9 章 実験デザイン
第10章 統計解析Ⅰ:基本的解析
第11章 統計解析Ⅱ:より高度な解析法
第12章 最新のfMRI技術
第13章 fMRIとその他の技術の組み合わせ
第14章 fMRIの未来:実践的および倫理的な課題
用語解説

おすすめ商品

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ