ピッツバーグの人工呼吸「集中講義」

呼吸の生理・呼吸器設定の「考え方」「ブレない軸」をモノにする
人工呼吸の原理、呼吸器設定の原則を理解するための必須知識をコンパクトにまとめたハンドブック。集中治療のメッカ ピッツバーグ大学の大人気教授 クライト先生が、生理学や人工呼吸器の仕組み・設定法、呼吸不全管理、人工呼吸器離脱を中心に、首尾一貫した論理でわかりやすく解説、実用的アドバイスを提供。通読することで、換気に難渋しても自ら考え対処できる力が身につく。麻酔科医、集中治療医、それを目指す研修医はもちろん、臨床工学技士、呼吸療法士にも有用。
¥3,960 税込
原著タイトル
Mechanical Ventilation
監訳: 加藤良太朗 板橋中央総合病院 総合診療科 部長 新見能成 板橋中央総合病院 麻酔科 部長
ISBN
978-4-89592-855-7
判型/ページ数/図・写真
A5変 頁208 図92
刊行年月
2016/5/27
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
この商品を見た人はこんな書籍も見ています

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ