代謝ナビゲーション

ここまで変わった!! 代謝の見方
糖尿病、がん、神経変性疾患・・・ 臨床家も必見!
代謝は、その変化が糖尿病、神経変性疾患、がん、肝毒性、心血管疾患、炎症性疾患などを引き起こすことがわかり、近年再び脚光を浴びている。本書では代謝回路を構成する化合物の構造や反応を1つ1つ解説するのではなく、ミトコンドリアを中心とする見方で代謝反応の流れや、代謝回路の結び付きに焦点を当てて解説し、さらに最先端の研究との関連もまとめる。代謝に関して新しい捉え方をまとめた(再)入門書として学生、研究者のみならず、臨床家にも有用。
¥5,280 税込
著者
監訳: 大竹 明 埼玉医科大学病院小児科・難病センター 教授 岡崎 康司 順天堂大学難病の診断と治療研究センター センター長 村山 圭 千葉県こども病院代謝科 部長
ISBN
978-4-89592-900-4
判型/ページ数/図・写真
B5変 頁256 図113
刊行年月
2017/9/29
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

第 1 章  代謝入門
第 2 章  代謝の基礎
第 3 章  解糖系
第 4 章  ミトコンドリア
第 5 章  NADPH:忘れられた還元当量
第 6 章  糖質
第 7 章  脂質
第 8 章   アミノ酸
第 9 章  ヌクレオチド
第10章  シグナル伝達と代謝
第11章  増殖細胞の代謝
第12章  代謝研究への展望
付録    生物システムにおける代謝の解析

おすすめ商品
この商品を見た人はこんな書籍も見ています

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ