Hospitalist(ホスピタリスト)2020年2号

特集:ホスピタリストのための画像診断① 胸部・縦隔編



ホスピタリストが画像診断を学ぶためのアプローチ

放射線医学の教科書には,放射線科医ができるだけ多くの鑑別診断を学ぶことができるように,非常に多くの疾患が網羅されています。ではホスピタリストが,真に身に着けておくべき画像の知識は何でしょうか。内科の臨床においては,多くの画像所見や鑑別診断を知っていることが勘所とはいえない領域が多いと思われ,むしろ頻度の高い疾患,臨床的に重要性の高い疾患について,up to dateな治療方針をふまえた,一歩深い知識をもつことが強く求められます。

 ホスピタリストに向けた画像特集の第一弾として,今回は胸部の画像診断のなかでも特に重要性が高い項目について,治療の流れのなかで押さえておくべき画像診断の知識を,豊富なエビデンスに基づいてまとめました。いずれの項目も,知っているといないとでは,患者の運命が大きく変わってしまうような,診療のヒントが満載です。ホスピタリストや内科系の先生方はもちろん,多くの放射線科医の先生方にもお手にとっていただければ幸いです。



 

¥5,060 税込
ISBN
978-4-8157-0083-6
刊行年月
2020年9月
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

はじめに|ホスピタリストが画像診断を学ぶためのアプローチ
  前田 恵理子 東京大学医学部附属病院 放射線科

Part 1 総論
1. 胸部単純X線写真の読影手順:ポイントを押さえた読影のルーチンを確立しておきたい
  日下部 将史 NTT東日本関東病院 放射線部
2. 胸部CTの画像解剖:10mmスライス厚の造影CTと解剖学的構造
  張 申逸 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 放射線診断科
3. 胸部CTの読影手順:先に縦隔条件,骨条件から,撮影範囲の外側から
  臼井 友希子 NTT東日本関東病院 放射線部
4. 造影が必要な胸部CT:選択すべき撮像プロトコルは状況に応じて異なる
  黒川 遼 東京大学医学部附属病院 放射線科

Part 2 各論(胸部疾患)
5. 肺の感染症:嚥下性肺疾患を小葉構造から考える
  黒﨑 敦子 公益財団法人結核予防会 複十字病院 放射線診療部
6. びまん性肺疾患:間質性肺炎:早期発見と精査が重要な慢性線維化性間質性肺炎
  江頭 玲子 佐賀大学医学部附属病院 放射線科
7. 急性過敏性肺炎:キーとなる画像所見と類似する疾患
  池田 織人 慶應義塾大学医学部 放射線科学教室(診断)
  陣崎 雅弘 慶應義塾大学医学部 放射線科学教室(診断)
  栗原 泰之 聖路加国際病院 放射線科
8. 肺の良性腫瘍/悪性腫瘍:画像診断による患者マネジメントへの応用
  大野 良治 藤田医科大学医学部 放射線医学教室
9. 縦隔と胸膜の腫瘍:悪性胸膜中皮腫と石綿関連疾患の画像の特徴
  楊川 哲代 がん・感染症センター都立駒込病院 放射線診療科(診断部)
  唐澤 克之 がん・感染症センター都立駒込病院 放射線診療科(治療部)

Part 3 各論(循環器疾患)
10. 虚血性心疾患:非観血的な画像疾患の役割
  倉田 聖 愛媛大学医学部附属病院 放射線科
11. 心筋疾患:画像診断による非虚血性心疾患,HFpEFの鑑別
  真鍋 徳子 自治医科大学総合医学第一講座 放射線科
12. 胸部心血管の先天異常:CTで発見する血管奇形と冠動脈起始異常
  樋口 慧 国立循環器病研究センター病院 放射線部
13. 大動脈瘤と大動脈解離:壁肥厚や腫瘤を形成する疾患とその鑑別
  富澤 信夫 順天堂大学医学部 放射線診断学講座
14. 急性肺塞栓症,深部静脈血栓症の画像診断:検査前確率を評価し,適切な検査を選択する
  久保 貴俊 東京大学医学部附属病院 放射線科

【連載】
着眼大局のススメ
第2回|今こそSDHを意識せよ!
  西山 義人 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
根拠のない習慣
第4回|市中肺炎に胸部X線フォローはどの程度必要か?
  宗 松男 Mount Sinai Beth Israel Medical Center
Clinician Update
  官澤 洋平・石丸 直人 愛仁会明石医療センター 総合内科

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ