LiSAコレクション レベルアップ超音波ガイド下末梢神経ブロック

ベーシックからハイレベル、ハイクオリティへ!



実践におけるコツや注意点がよくわかる解説書として定評あるシリーズの続編が完成。

最新の知見を取り入れ、既存の知識もアップデートさせて、よりハイクオリティーな末梢神経ブロックを実践するための知識を提供する。

豊富な解剖図とシェーマ、超音波画像で視覚的に手技を解説。ペインクリニックでの症例も収載し、確実な鎮痛のための実践的なコツが満載。レベルアップを図りたい麻酔科医、整形外科医に好適。



電子版はこちら(医書JP)

¥6,380 税込
編集:森本康裕 宇部興産中央病院麻酔科診療科長
ISBN
978-4-8157-3018-5
判型/ページ数/図・写真
B5 頁232 写真131 図68
刊行年月
2021年6月
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

●はじめに
困難な時代に最新の知見を
●総 論
総論1 流行から標準へ
総論2 上肢の超音波ガイド下末梢神経ブロックに必要な解剖の知識
総論3 腸骨筋膜下ブロック
総論4 内転筋管ブロックと大腿三角ブロック
総論5 腹部手術に対する末梢神経ブロックの選択とマルチモーダル鎮痛
総論6 高齢者における神経ブロックの注意点
総論7 局所麻酔薬の添加薬
総論8 THA後の坐骨神経障害を診断する
●症例検討
Section 1 上肢
症例1 神経ブロックを使った究極の肩関節手術の麻酔
症例2 上神経幹ブロック
症例3 鎖骨骨折に対するclavipectoral fascial plane block
症例4 monitored hand surgery(MHS)
Section 2 下肢
症例5 PENGブロック
症例6 外側大腿皮神経ブロック
症例7 閉鎖神経ブロック
症例8 TKAに対する最新のブロック法
症例9 膝関節周囲でのgenicular nerve block
Section 3 体幹
症例10 胸部傍脊椎ブロックを理解する
症例11 神経ブロック単独でのVATSの実際
症例12 PECSブロック
症例13 erector spinae plane blockを理解する
症例14 腰方形筋ブロックの今
症例15 TAPAって何?
症例16 腹直筋鞘ブロック
Section 4 ペインクリニック
症例17 神経根ブロック
症例18 星状神経節ブロック
症例19 hydrorelease
●先端トピックス
1 インターネットを使った講演配信,web会議
2 超音波画像の遠隔配信
3 日本と異なる米国医療
4 最近の超音波装置の進歩 
●索 引

2021-06-17

【正誤表】下記の箇所に誤りがございました。ここに訂正するとともに, 読者の方々に深くお詫びいたします。

p.164 図2B中の外腹斜筋と内腹斜筋の文字の位置
(以下をクリックしてご参照ください)

ダウンロードページへ

 

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ