臨床検査に必要な計算技法

本書は,臨床検査に必要な基本的計算技法の公式を説明し,さらに例題を上げ,計算過程を各ステップごとに分解して解説する定評あるテキストである。
¥2,420 税込
原著タイトル
CALCULATIONS FOR THE MEDICAL LABORATORY
原著者
Susan T. Remson他
訳: 臼井敏明
ISBN
978-4-89592-062-9
定価
¥2,420 税込
判型/ページ数/図・写真
A5 頁196 図33
刊行年月
1978/6/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

2017-05-18

【正誤表】下記の箇所に誤りがございました。ここに訂正するとともに, 読者の方々に深くお詫びいたします。

p.42 図3-5 の酸素について
酸素原子の最外殻電子が8つ描かれていますが,正しくは6つになります。

おすすめ商品

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ