LiSA 2012年10月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -

徹底分析シリーズ:脳死ドナー発生!臓器摘出術をマネージメントせよ
症例検討:新生児手術の麻酔

  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。

  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。


詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら
¥2,420 税込
判型/ページ数/図・写真
2012/9/1
刊行年月
2012/10/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ
脳死ドナー発生!臓器摘出術をマネージメントせよ
東京女子医科大学 麻酔科学教室 高木 俊一
▼脳死ドナー発生から臓器摘出まで:「見えない医療」から「見える医療」へ実際の経験から考える脳死下臓器提供
愛知医科大学 麻酔科学講座 伊藤  洋・榊原 健介
愛知医科大学 救急救命科 三木 靖雄
▼法的脳死判定:臓器提供における意思の確認を含めて
昭和大学医学部 救急医学講座 中村 俊介・有賀  徹
▼手術室の運用について:移植医療全体の流れを俯瞰し,施設内外の関係者と密接な連携を
東京大学医学部附属病院 手術部 安原  洋
▼全体のなかでの麻酔科医の役割:脳死判定医は摘出術管理に携わることはできない
大阪大学大学院医学系研究科 麻酔・集中治療医学講座 萩平  哲
▼コラム:移植コーディネーターの役割
日本臓器移植ネットワーク本部 コーディネーター部 加藤  治
▼メディカルコンサルタントによる脳死ドナー評価・管理:臓器を十分に評価し,提供可能な臓器を減らさない管理を目指す
大阪大学大学院医学系研究科 重症臓器不全治療学 福嶌 教偉
▼脳死ドナー管理:脳死後の生理学的変化を把握した管理で移植可能臓器を減らさない
津山中央病院 救命救急センター 内藤 宏道・萩岡 信吾・森本 直樹
▼多臓器摘出の実際:可能なかぎりの臓器を移植できるように摘出チーム同士の協力も不可欠
 福嶌 教偉
▼よりよい臓器摘出術の管理とは:実例76例からみた管理の実際と摘出術にかかわる麻酔科医の果たす役割
高知赤十字病院 救命救急センター 西山 謹吾・廣田 誠二
▼脳死下臓器提供の現状と課題:時間的,経済的,人的負担への対応は不十分ながらも進行中
 福嶌 教偉

妊娠・出産talk CAFE:
第5回 マタニティブルー
大阪府済生会中津病院 麻酔科 富岡 恵子

は へ ほ のはなし:
第2回
太陽よりアツい人たち
(三畳 三男)

LiSA Aesthetic Salon:
本日も休診
ロンドンオリンピック観戦記
ニュー上田クリニック 上田 由紀子

ブックレビュー:
『フォト・リテラシー報道写真と読む倫理』(関本 英太郎)
『ゴマの洋品店ネパール・バネパの街から』(福家 伸夫)
『リヒャルト・シュトラウス作曲アルプス交響曲 作品64ウィーン・フィルハーモニー交響楽団,指揮:クリスティアン・ティーレマン』(内藤 道一)

症例検討
新生児手術の麻酔
Interdepartmental Division of Critical Care Medicine, UHN and Mount Sinai Hospital, University of Toronto/国立成育医療研究センター 手術集中治療部 青山 和由
▼新生児周術期管理に必要な基礎知識:成熟度の判断を正確に行い,特有の疾患に注意を払う
 青山 和由
▼食道閉鎖・気管食道瘻の胃瘻造設および根治術:食道閉鎖に多い合併奇形の術前評価に注意
大阪府立母子保健総合医療センター 麻酔集中治療科 木内 恵子・橘  一也
▼Fallot四徴症を合併した十二指腸閉鎖:スペルなど最悪のシナリオに対する予測と準備が大切
岡山大学病院 麻酔科蘇生科 戸田 雄一郎
▼腹壁破裂:脱出臓器の保護とその還納が可能か否かを評価する
神奈川県立こども医療センター 麻酔科 何  廣頤
▼壊死性腸炎:狭い安全域の生理状態を維持すること出血時,輸液・輸血のタイミングと量が重要
国立成育医療研究センター 手術集中治療部 麻酔科 糟谷 周吾

15th ESRA 2012 Cadaver Workshop参加レポート:
ワルツ発祥の地は献体の街でもあった
旭川医科大学 麻酔科蘇生科現 名寄市立総合病院 麻酔科 佐藤  慎

われらに麻酔の祝福あれ:
麻酔は世界をいかに変えたか⑦:
Blessed Days of Anaesthesia:How Anaesthetics Changed the World
著者 ステファニー・J・スノー
監修 西川 望(南草津野村病院 麻酔科)
訳 三枝小夜子

知識をいかに体系化するか:
電子書籍への考察:
どう役立たせるか
帝京短期大学 諏訪 邦夫

Editorial拝見:
リサクラブ:
●掲示板
●LiSA投稿規定
●ヒューストン留学記(その後):身の丈ほどの豊かさ 石黒達昌
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ