LiSA 2013年4月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -


  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。

  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。


詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら
¥2,420 税込
刊行年月
2013/4/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

徹底分析シリーズ
安全な麻酔のためのモニター指針
順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 稲田 英一

◆なぜ,現場にいないとダメなのか
モニターと五感からの情報の統合
広島大学病院 麻酔科 讃岐 美智義
◆酸素化のチェック
偶発的低酸素血症を見逃さないために
山形大学医学部 麻酔科学講座 小田 真也・川前 金幸
◆換気のチェック
五感,モニター,アラームを駆使して致命的な合併症を防げ
東京医科歯科大学医学部附属病院 麻酔・蘇生・ペインクリニック科 石川 晴士
◆循環のチェック
五感情報を基本に,状況に応じて必須モニターを選択する
手稲渓仁会病院 麻酔科 片山 勝之
◆体温のチェック
正確な体温測定と体温管理の必要性
東海大学医学部外科学系 麻酔科 金田 徹・鈴木 利保
◆筋弛緩のチェック
五感のみでのチェックは,安全面から限界がある
福岡大学医学部 麻酔科学 仁田原 慶一・杉 恭之・比嘉 和夫
◆意識のチェック
術中覚醒記憶の予防:血行動態変化やBIS だけでは不確実
金沢大学医薬保健研究域 麻酔・蘇生学 坪川 恒久
◆モニター開発の経緯と普及
安定と安全を求めて
帝京短期大学ライフケア学科 臨床工学専攻 諏訪 邦夫

臨床留学に憧れて
第9回 ここ掘れワンワン!
アイオワ大学医学部 麻酔科 花田 諭史

は へ ほのはなし
第8話 「八」に関する微視的巨視的諸考察
発泡微塵

ブックレビュー:
『脳は美をどう感じるかアートの脳科学』(関本 英太郎)
『大平正芳「戦後保守」とは何か』(福家 伸夫)
『サン=サーンス作曲 交響曲第3番 ハ短調 作品78《オルガン付》ピエール・コシュロー(オルガン),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)』(内藤 道一)


症例検討
脊椎手術2
新潟大学医歯学総合病院 麻酔科 紙谷 義孝

◆側臥位で開胸を必要とする胸椎手術
合併症の予防に重点をおいた麻酔管理を
大津市民病院 麻酔科 永井 裕子・三島 誠悟
◆特発性側彎症手術
小児患者でも,MEPが消失した場合のwake up testの説明は確実に
大阪大学医学部附属病院 麻酔科 博多 紗綾・林  行雄
◆急激な運動麻痺をきたした患者の緊急腰椎椎間板ヘルニア手術
適切な疼痛管理で早期離床を目指す
済生会熊本病院 中央手術部 村上 幸太郎・原武 義和


麻酔科学を担う次世代へのメッセージ
60年の産科麻酔研究経験をもとに
コロンビア大学 森島 久代

麻酔科医のちょこっと社会科見学
ご存知でしたか?ペンシルポイント針の製造工程
ユニシス埼玉工場を見学して
東京女子医科大学 麻酔科 小林 真之

ようこそ奈良へ!
地元麻酔科医が学会開催地の名物,お土産,お立ち寄りスポットを推薦します
近畿大学奈良病院 麻酔科 杉浦 順子

ドクトル・タカサキの遊々自適なワークライフ糧になる余暇の使い方教えます
第4回 少しの手入れでぐんぐん育つ
九州保健福祉大学総合医療専門学校 高崎 眞弓

知識をいかに体系化するか
意識の考察④
「意識がない」と「無意識」と
帝京短期大学 諏訪 邦夫

Editorial拝見
リサクラブ:
●掲示板
●LiSA投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ