核医学の基本パワーテキスト - 基礎物理から最新撮影技術まで -

核医学の基本原理をわかりやすく
「MRIの基本パワーテキスト」「MDCTの基本パワーテキスト」に続くシリーズ第3弾。核医学の基本的な考え方や物理的基礎に重点を置き、撮像原理を通読できるボリュームにコンパクトにまとめる。放射性医薬品に関する章も充実。核医学に携わる放射線科医や放射線技師の教育テキストとして最適。
¥6,160 税込
原著タイトル
Nuclear Medicine Physics:The Basics, 7th Edition
監訳: 井上登美夫 横浜市立大学大学院医学研究科放射線医学教授 山谷泰賀 放射線医学総合研究所分子イメージング研究センターチームリーダー
ISBN
978-4-89592-739-0
判型/ページ数/図・写真
B5 228頁 図・写真137
刊行年月
2013/4/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
おすすめ商品
この商品を見た人はこんな書籍も見ています

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ