LiSA 2013年7月号 - 麻酔を核とした総合誌[リサ] -

症例検討:感染源患者の管理

  • 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSA(リサ)は、いわゆる医学雑誌とは一線を画し、スタンダードを示すのではなく、既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。

  • 一歩踏み込んだ分析、今までとは異なる視点からの解釈を示し、読者の知的欲求に応える「徹底分析」。

  • 具体的な提示症例に対し、一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。

  • その他、創刊当時からのモットー”楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。

  • 総合誌LiSAのテーマは、基礎と臨床、手術室から社会へと広がり、麻酔科医だけでなく、集中治療医や救急医、外科医、看護師、臨床工学技師にも共通の場を提供します。


詳細情報が満載!LiSA特設ページはこちら
¥2,420 税込
刊行年月
2013/7/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

Life Support and Anesthesia
2013 VOL.20 NO.7
7
症例検討

感染源患者の管理
名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔・危機管理医学分野 祖父江 和哉

◆MRSA鼻腔保菌患者の心臓手術
抗菌薬投与だけではダメ!注意することはまだある!!
名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔・危機管理医学分野(現 藤田保健衛生大学病院 小児外科) 安井 稔博
名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔・危機管理医学分野 宮津 光範

◆肺癌だと思っていたら実は結核だった
鑑別診断の方法と感染性の評価,感染対策
大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 麻酔科 高内 裕司

◆結核とわかっている患者の緊急手術
空気感染防止のために,呼吸器系からの分泌物への対処に重点を置く
国立国際医療研究センター 手術部麻酔科 河内 正治

◆コラム:感染症に関する手術室の設計と管理
日本でも,前室構造のさらなる整備を!
新潟県立六日町病院 麻酔科 市川 高夫

◆多剤耐性緑膿菌が検出されている患者の腸閉塞手術
アウトブレイクの阻止,標準予防策・接触予防策の徹底を!
名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔・危機管理医学分野 前田 純依・宮津 光範

◆喀痰培養から多剤耐性アシネトバクターが検出されている患者の気管切開術
日頃の対策ができていれば特別なことは必要ない
山口大学医学部附属病院 集中治療部 松本 聡・松田 憲昌・若松 弘也

◆ノロウイルスに感染している小児
患者,スタッフ,自分自身を感染性胃腸炎から守るために
静岡県立こども病院 小児集中治療室 伊藤 雄介

◆コラム:肝炎:針刺し事故への対策
注意のみでの予防は不適切であることを前提に,ワクチン接種などは確実に行うこと
江東病院 麻酔科 三浦 邦久
江東病院消化器センター 外科 清水 喜徳
三軒茶屋第一病院 麻酔科 五島 泰次郎

麻酔科医のちょこっと社会科見学
針も組み立ても1本1本手作り,そして手と目で全数検査
八光本社工場を見学して
大阪労災病院 中央手術部・中央材料室 水谷  光

は へ ほのはなし
第11話
浜の真砂は尽きるとも,世に俳諧のネタは尽きまじ…
俳諧瘻腎

ブックレビュー
『日本人の教養混迷する現代を生き抜くために』(関本 英太郎)
『統計学が最強の学問である』(福家 伸夫)
『ベートーヴェン作曲 弦楽四重奏曲第13番 変ロ長調 作品130+弦楽四重奏曲《大フーガ》変ロ長調 作品133東京クヮルテット』(内藤 道一)

症例検討
予告編

ターニケットを用いるとき
たかがターニケット,されどターニケット
改めて考える,合併症とその予防法
金沢大学医薬保健研究域医学系 麻酔・蘇生学 坪川 恒久
大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 麻酔科 酒井 規広

漢方の歩き方
レーダーチャートで読み解く痛みの治療戦略
第1回
痛みの漢方は6つのベクトルで考える
東京医科大学病院 麻酔科/温知堂 矢数医院 矢数 芳英

麻酔科学研究のエキスパートに聞く10の質問
バーチャル世界で考える
獨協医科大学越谷病院 麻酔科 浅井  隆

ようこそ大宮へ!
麻酔科医が学会開催地の名物,お土産,お立ち寄りスポットを推薦します
獨協医科大学越谷病院 麻酔科 安達 絵里子

ドクトル・タカサキの遊々自適なワークライフ糧になる余暇の使い方教えます
第7回
高みを目指す
九州保健福祉大学総合医療専門学校 高崎 眞弓

知識をいかに体系化するか
意識の考察⑦:言語以外の活動と意識
行動の意識と目的
帝京短期大学 諏訪 邦夫

Editorial拝見

リサクラブ:

●掲示板
●深夜怪説 ~「はへほ」を読む~
●ヒューストン留学記(その後)折々のバランス
●LiSA投稿規定
●from LiSA
●次号目次

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ