感染予防,そしてコントロールのマニュアル:小児版

  • 未刊

小児の感染制御はこの本から

「感染予防、そしてコントロールのマニュアル」と併せて使える小児に特化した感染予防と管理の実践マニュアル。

成人の感染予防を踏襲しつつ、NICUやプレイルームなどの小児特有の状況や場面において発生する感染症について、院内チームとしての取り組みを解説。具体的な症例や関連するガイドラインで知識の整理を図り、現場で役立つ実践的なアプローチを掲載。小児科医をはじめ、ICTのメンバー、および感染対策に携わる医師、看護師、臨床検査技師、薬剤師必読の書。

¥4,730 税込
訳:中河秀憲 大阪市立総合医療センター感染症内科
ISBN
978-4-8157-3016-1
判型/ページ数/図・写真
A5変 296頁 図66
刊行年月
2021年4月
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

1  気道を通じて拡散する病原体
2  デバイス関連感染症(NICU以外)
3  NICUにおけるデバイス関連感染症
4  手術部位感染症
5  Clostridioides difficileとノロウイルス
6  多剤耐性菌による感染の予防
7  母乳の管理と誤投与
8  医療施設への面会者
9  プレイルーム,アニマルセラピー
10  百日咳とインフルエンザに対する予防接種のコクーン戦略
11  外来と救急部門での感染対策
12  小児の長期ケア,メンタルヘルス,長期療養施設とその周辺
13  小児科における抗菌薬適正使用

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ