Hospitalist(ホスピタリスト)2021年2号

特集:内分泌疾患2



 



専門医とホスピタリストの対話から内分泌疾患を学ぶ

内分泌という生体機能は体のすべてにかかわることを基本としています。それゆえに、日々の患者の変化が内分泌疾患と関連がないか、常に念頭においておかなければなりません。総合内科を受診する患者は多種多様な主訴をもって来院しますが、その症状や病態に何らかの内分泌異常が潜んでいる可能性を疑う必要があります。内分泌は、ホスピタリストにとって最もチャレンジングな領域の1つであり、些細な糸口から内分泌疾患を見抜くスキルはホスピタリストに求められる重要な能力の1つです。

 内分泌疾患をマスターする近道は、専門医との対話から学ぶことです。今回の内容は、専門医として日頃ホスピタリストやプライマリ・ケアの先生方から受けているコンサルトの経験がもとになっており、また多くのホスピタリストからお寄せいただいた悩みやリクエストも参考にしています。専門医の先生方にはできるだけ多くの視点から診療のヒントをご提供いただき、「ホスピタリストとの対話」を意識して、内分泌診療のエッセンスをまとめていただきました。

内分泌学の発展にとって、ホスピタリストからの疑問は、それがたとえ小さな疑問であっても、重要なシーズでありリソースでもあります。ホスピタリストと対話を重ねることは、専門医にとってもその成長に欠かせません。

 本書を参考に、専門医との対話を積み重ね、内分泌疾患の診療スキル向上に努めていただきたいと願っています。内分泌データを科学的にとらえるとともに、内分泌視点をもって総合診療を行うこと、内分泌診療にもジェネラル視点をもつこと、この両者の重要性が伝わることを切に望みます。



電子版はこちら(医書JP)

¥5,060 税込
責任編集:栗原 勲 防衛医科大学校 医学教育学・大塚 文男 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 総合内科学・小比賀 美香子 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 総合内科学・鈴木 利彦 東京ベイ・浦安市川医療センター 腎臓・内分泌・糖尿病内科・藤谷 茂樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学/東京ベイ・浦安市川医療センター
ISBN
978-4-8157-2002-5
刊行年月
2021年12月
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

はじめに|専門医とホスピタリストの対話から内分泌疾患を学ぶ
  栗原 勲 防衛医科大学校 医学教育学
  大塚 文男 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 総合内科学

総論 ホルモンの病態⽣理学
1. 甲状腺ホルモンの病態生理学
  小林 俊博・村尾 孝児 香川大学医学部 内分泌代謝・先端医療・臨床検査医学
2. 下垂体ホルモンの病態生理学
  榑松 由佳子・高橋 裕 奈良県立医科大学 糖尿病・内分泌内科学講座
3. 副腎ホルモンの病態⽣理学
  沖 隆 盛翔会 浜松北病院 内科
  飯野 和美 磐田市立総合病院 糖尿病・内分泌内科
4. 副甲状腺ホルモンの病態生理学
  岩崎 泰正 鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療栄養学科

Part 1 内分泌疾患を疑うきっかけは?
1. 健康診断から疑う内分泌疾患:高血圧,糖尿病,肥満から想起したい疾患
  藤田 恵 東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科
2. 症状から疑う内分泌疾患
①不定愁訴から疑う内分泌疾患とは?
②全⾝倦怠感から疑う内分泌疾患とは?
  徳増 一樹 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
③頭痛から考える内分泌疾患とは?
④めまいから考える内分泌疾患とは?
  大村 大輔 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑤動悸から疑う内分泌疾患とは?
⑥心不全症状から疑う内分泌疾患とは?
  長谷川 功 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑦口渇,多飲,多尿から疑う内分泌疾患とは?
  西村 義人 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑧⾷欲不振から疑う内分泌疾患とは?
⑨体重減少から疑う内分泌疾患とは?
  原田 洸 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑩発熱から疑う内分泌疾患とは?
⑪発汗から疑う内分泌疾患とは?
  岡 浩介 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑫抑うつから疑う内分泌疾患とは?
⑬多毛から疑う内分泌疾患とは?
  中野 靖浩 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑭月経異常から疑う内分泌疾患とは?
  山本 幸近・大塚 勇輝 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
⑮不妊から疑う内分泌疾患とは?
  大塚 勇輝
3. 画像から疑う内分泌疾患:甲状腺結節と副腎偶発腫瘍の画像診断
  ⼩林 佐紀⼦ 慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科
4. 一般的な検査値から疑う内分泌疾患:ナトリウム,カルシウムの異常値から想起したい疾患
  越智 可奈子 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科附属 医療教育センター
5. 現病歴,既往歴,家族歴から疑う内分泌疾患:内分泌疾患が見逃されやすい4つの理由
  横田 健一 聖マリアンナ医科大学 代謝・内分泌内科

Part 2 どこまでを専⾨家がみて,どこから総合内科医がみるのか?
6. 甲状腺:①甲状腺結節
  伊澤 正一郎・松本 和久 鳥取大学医学部 循環器・内分泌代謝内科学分野
  松澤 和彦 鳥取大学医学部 循環器・内分泌代謝内科学分野/鳥取大学医学部 薬理学・薬物療法学分野
6. 甲状腺:②橋本病,潜在性甲状腺機能低下症
  橋本 貢士 獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科
6. 甲状腺:③甲状腺中毒症,亜急性甲状腺炎,バセドウ病
  村部 浩之 倉敷中央病院 内分泌代謝・リウマチ内科
7. 副腎:①原発性アルドステロン症,偽性アルドステロン症
  和田 典男 市立札幌病院 糖尿病・内分泌内科
7. 副腎:②褐色細胞腫
  沖 健司 広島大学病院 内分泌・糖尿病内科
7. 副腎:③Cushing症候群,サブクリニカルCushing症候群,副腎偶発腫瘍
  長谷川 功
7. 副腎:④副腎不全あるいは副腎皮質機能低下症(続発性も含めて)
  宮下 和季 慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科
8. 副甲状腺:①副甲状腺機能亢進症
  山本 紘一郎 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
8. 副甲状腺:②副甲状腺機能低下症
  中野 靖浩
9. 下垂体:①中枢性尿崩症,SIADH
  須賀 英隆・有馬 寛 名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学
  高木 博史 名古屋市立大学医学部附属東部医療センター 内分泌内科
9. 下垂体:②下垂体卒中,視床下部・下垂体炎
  福岡 秀規 神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科
9. 下垂体:③アクロメガリー(先端巨大症)
  福田 いずみ 日本医科大学付属病院 糖尿病・内分泌代謝内科
9. 下垂体:④Cushing病
  大月 道夫 東京女子医科大学 内分泌内科学分野
10. その他:①ビタミンD欠乏症,骨粗鬆症
  山本 昌弘 島根大学医学部 内科学講座内科学第一
10. その他:②膵神経内分泌腫瘍
  堀口 繁 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 岡山県南西部 (笠岡) 総合診療医学講座

Part 3 専⾨家からのメッセージ,共有したい知識
コラム① 腎血管性高血圧:症例から学ぶ診断の手掛かり
  涌井 広道 横浜市立大学医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学
コラム② ホルモンへ影響を与える薬物:薬剤性変化も念頭に,服用薬物を把握しよう
  三好 智子 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 くらしき総合診療医学教育講座
コラム③ フレイル・サルコペニアと内分泌疾患:各種ホルモン異常との関連
  高瀬 了輔 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
コラム④ 乳がん:ホルモン療法や早期閉経にかかわる影響:乳がんの既往のある患者をみるときに注意すること
  山内 英子 聖路加国際病院 乳腺外科/ブレストセンター
コラム⑤ 内科で知っておくべき泌尿器科の内分泌疾患:前立腺がん,加齢男性性腺機能低下症(LOH症候群)
  中澤 龍斗・菊地 栄次 聖マリアンナ医科大学 腎泌尿器外科学講座
コラム⑥ 内科で知っておくべき婦人科の内分泌疾患:多囊胞性卵巣症候群,更年期障害,性分化疾患
  平野 茉来 三井記念病院 産婦人科
  廣田 泰 東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学講座
コラム⑦ 内科で知っておくべき小児科の内分泌疾患と移行期医療の考え方:下垂体前葉機能低下症,先天性副腎過形成症,Turner症候群
  石井 智弘 慶應義塾大学医学部 小児科学

【連載】
病棟医療革命
第2回|COVID-19時代の診療や教育におけるtelemedicineの活用と注意点
  伊藤 涼 板橋中央総合病院 呼吸器内科/総合診療科
Clinical Update
  官澤 洋平・石丸 直人 愛仁会明石医療センター 総合内科

おすすめ商品

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学を網羅する教科書

カテゴリ一覧

ページトップへ