わかる! 心臓 画像診断の要点 - わかる! 画像診断の要点シリーズ 4 -

重要症例を網羅し、診断と鑑別のポイントを明示した
実地ガイドの新シリーズ!
●領域別に、画像診断の要点を手早く確実に確認および学習できる、日常診療に直結した実地ガイド。 ●シリーズとして、「脳」を皮切りに、「脊椎」、「頭頸部」、「心臓」、「乳腺」、「消化器」、「骨軟部」、「泌尿生殖器」、「小児」ほかを順次刊行予定。 ●各巻とも最も重要な症例と知識を厳選、適度なボリュームで高密度な内容に仕上げた。 ●各症例は2〜3頁に簡潔にまとめられ、最新の装置で得られた典型的かつ鮮明な画像を収載、類書を凌ぐクオリティを有する。 ●解説は箇条書き形式で、各項目を”概要”、”画像所見”、”臨床事項”、”鑑別診断”、”読影のポイントとピットフォール”の見出しのもとに、見やすく整理して提示。 ●放射線科および当該領域各科若手医師の日常診療の伴侶として、あるいは専門医試験準備のための書として、幅広い用途に応じるハンドブック。
¥6,380 税込
原著タイトル
Direct Diagnosis in Radiology:Cardiac Imaging
原著者
C. D. Claussen・S. Miller・U. Kramer・R. Riessen
監訳: 似鳥俊明 杏林大学医学部放射線医学教室教授
ISBN
978-4-89592-603-4
定価
¥6,380 税込
判型/ページ数/図・写真
B5変 368ページ
刊行年月
2009/4/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

1章 虚血性心疾患 Ischemic Heart Disease
2章 心不全 Heart Failure
3章 後天性心臓弁膜症 Acquired Valvular Heart Diseases
4章 心筋症 Cardiomyopathy
5章 炎症性心疾患 Inflammatory Heart Diseases
6章 高血圧 Hypertension
7章 腫瘍とその他の腫瘤 Tumors and Other Masses
8章 外傷 Trauma
9章 先天性心疾患 Congenital Heart Diseases
10章 大血管疾患 Diseases of the Great Vessels
11章 心臓の正常像 Standard Views of the Heart
12章 付録 Appendix

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ