僕は病院のコンダクター - 日本人ホスピタリスト奮闘記 -

真の“Hospitalist”を目指す!
米国で病棟ジェネラリスト=ホスピタリストとして
活躍する、元“落ちこぼれ”医師が見たものは?
米国で病棟ジェネラリスト=ホスピタリストとして働く、雑誌「Hospitalist」編集委員である著者による、医師としての自伝的成長の記録。 「いわゆる落ちこぼれであった私が、現在なんとか人並みの医師としてやっていけるのは、ひとえに米国の臨床教育システムのおかげである」と語り、渡米してホスピタリストの道を選んだ経緯、病院医療をコンダクトするホスピタリストとしての日々の臨床を、具体的に失敗談も含めて自らの言葉で綴る。
¥1,980 税込
著:石山貴章 St. Mary’s Health Center, Department of Hospital Medicine
ISBN
978-4-89592-770-3
判型/ページ数/図・写真
四六判 頁200 図・写真10
刊行年月
2014/4/1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
この商品を見た人はこんな書籍も見ています

際限なき医学欲を満たす、極上の教科書を召し上がれ。

周術期管理を核とした総合誌[リサ]月刊/毎月1月発売

集中治療の“いま”を検証し、“これから”を提示するクオータリー・マガジン。季刊/年4回発行

患者全体を見すえた内科診療のスタンダードを創る!季刊/年4回発行

脳科学の宇宙(せかい)を展望する。

カテゴリ一覧

ページトップへ